実質2日×LCC×3つ星ホテルで20万のグアム旅行に行った過去(笑)

 

 

こんにちは、相羽みうです。

6月誕生日なんですが、生まれて始めた海外で誕生日を迎えることができそうです!

色々悩んだんですがグアムに決定しました〜。

 

グアムに決めた理由

  • 飛行機に乗ってる時間が短い(3時間半)
  • 日本語通じる
  • 最高級ホテルでも安い
  • リゾート地
  • あったかい

という理由ですね。

 

ハワイもいいなって思って、もちろんそりゃグアムよりハワイの方が良いとは思うんですが、新婚旅行で1年前にいったので、二人ではまだいったことないグアムにしました。

 

飛行機の時間がこんなにも短いということを夫は知らなかったようで、

「こんな近くで綺麗なリゾート地があったなんて・・・」

と感激してくれていてなんか嬉しいですね。笑

 

ちなみにわたしは社会人1年目くらいに友達と行ったことがあったのですが、詳しくは後述します。

6月は海外旅行安いよ

というのもですね今回の旅行をなぜ決めたのかというと、元旅行会社勤務の友達から、6月は海外旅行が安いと聞いたからなんです。

単純に6月は祝日がないので休みを取りづらく、需要と供給の関係で安くなるようですね。

 

せっかく自由度の高いニート生活同然のわたしたちなので、これは海外旅行に行くチャンスだと思いまして。

調べてみると本当にそうでした。

GW直後の5月とかも極端に安い日があったのですが、OL時代はお盆休みとGWくらいしか旅行に行けなかった私にとっては衝撃の価格でした。

多分平日休み取れる人にとっては常識なんだろうと思いますが・・・笑

 

ピーク時と閑散期だと、感覚的に3〜5倍くらい価格が違うもんなんですね。

 

ちなみに今回わたしたちは、デュシタニという五つ星ホテルにしました。

こんなお部屋らしいです♡ワクワク♡

 

とにかくわたしは新しいホテルが好きなんですよね、、

リニューアル年月とか設立日とかめっちゃ確認します。笑

 

有名なホテルでも古かったりすると、水まわりなどがビミョーな時があるので。笑

 

めっちゃ楽しみ〜

ハワイでもそうだったんですが、買い物とかもあまり興味がないので、とにかくホテルでダラダラしてたまに海行って、レストランに食べにいってっていう旅行が大好きです!

 

4泊5日の予定ですが、これでも二人で24万くらいです。笑

飛行機もLCCではないです。

最高級ホテルといっても、時期によってこんなに安く行けるとは驚きです・・・

1度目のグアム旅行にかかった金額

だってね、タイトルにも書きましたがわたしは社会人1年目の時に行った旅行なんてめちゃくちゃ高額でしたよ><

  • まず予約が遅かった(出発の1ヶ月前)
  • お盆休み真っ只中
  • 大手旅行会社JTBで予約

のため、LCC・三つ星ホテル(グアムプラザホテル )・実質2日(1日目の夜発、4日目の早朝帰り)で1人20万も払っていました。

 

休みが取れなかったので仕方ないですけど、今よりはるかに収入が少なかったのに、会社の決めたルールの上でしか生きる方法がなかったから選ばざるを得なかったんですね。

なぜここまで安いのか?!

とはいえ今回の旅行は、五つ星ホテルに4泊+飛行機(not LCC)で11万台って安すぎるんじゃないか?って思ったわけですよ。

デュシタニの一泊あたりの公式サイト価格は30,000円なので、利益出てないだろうな〜と。

 

旅行会社で働いていた友達曰く、安くしてでも売りたい理由があるとのこと。

というのも旅行会社というのは、航空会社から席数を確保するような圧力をかけられているんですね。

 

飛行機っていうのは1回飛ばすのに莫大な燃料はかかるので、できるだけ満席で出発したいわけです。

そこでいろいろな旅行会社に席を確保するようにいうわけですが、たくさんの席を確保できる=売りさばける旅行会社を優遇していくそうなんです。

 

しかも飛行機の席数を売れない旅行会社には、お盆休みのような売り時のピーク時に良い席を準備しなかったり、席数を与えなかったりすることにもつながるので、

6月などの閑散期に、赤字を出してでも必死に売るため、売ったという実績を作るため限界まで安くしているんだそうです。

 

もちろん6月の赤字分というのは、OL時代のわたしのようにお盆休みで高くても旅行してくれる人が払っていることになるんですけどね><涙

でも世の中なんでもそうだと思います。

 

英会話教室にしても、無料で1回体験レッスン受けれる的なやつがありますが、あれもすでに会員になってる人が払っていることになりますよね。笑

 

フリーランスや起業をすると確かに安定はなくなります。

自営業なので保険料だって高くなります。

これまで会社にいた分は電気代もかかっていませんでしたが、家で仕事をすれば電気代もかかります。

 

それでも旅行のように日程に融通が効くことで得することも結構あります。

美容院やネイルの平日割引。

安くならなくてもディズニーランドなどの遊園地で同じ入場料で効率良く遊べる。

 

などなど・・・

一概にかかる料金だけで比べられるものではないなあと思います。

満員電車に乗らないだけで幸福度が上がる人もいるでしょうし。

 

旅行のプランを立てながらも、改めて独立してよかったなと感じます。

特に夫婦でっていうのがわたしはメリットしかないですね。

 

お互い働く時間が異常に短いので、家事も手伝ってくれるし、料理も二人でしてます。

自由なのでイライラすることもないです。

わたしだけ自由でも実はあまり意味がなくて、一緒に旅行に行けるってありがたいです。

 

 

夫が会社辞めてくれてほんとよかったーーーー!

(とかいうと、世間的には変なやつと思われるのでブログで叫びます。笑)

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々どこにでもいるOLでしたが、現在は月500万の収入を得ています。
夫と2人、自由な毎日を過ごしています。

相羽みうの詳しいプロフィールを見る!

こんなこと言うと一体どんな仕事をやっているんだ!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

 

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分じゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

わたしもかつて憧れの人にやり方を教えてもらったように、次世代の女性にも稼ぐスキルを知ってほしいという思いで学ぶべきことをまとめたセミナー動画をプレゼントしています。

ぜひこちらから受け取ってください。