【Casy 口コミ】ママじゃないけどお掃除代行を依頼してみた結果を正直にレポする。

 

 

家事代行を依頼しようと思ったきっかけ

こんばんは、相羽みうです。

私たちはインターネットを使って夫婦で起業をしているのですが、先日初めて家事代行というものをお願いしてみました。

というのも仕事は大好きなんですがかなり家事が苦手でして・・・ほぼやりません。笑

 

お風呂掃除や食器洗い、洗濯は夫がやってくれてるんですが、できるだけ洗い物も増やしたくないので外食かコンビニで買ってきて食べることも多く。

でも掃除はやらなきゃ家が汚くなるじゃないですか、、自分のお部屋とか周りは汚れるのが嫌なので気になったときに掃除してるのですが、キッチンやリビングなど共同スペースはほとんど掃除できてませんでした。

 

ということでプロに依頼してみることにしたのです。

ツイートしたら結構反響もあってみんな気になってるのかな〜?

 

 

なぜCasyを選んだの?

いろんな家事代行の会社はあるですが、夫が選んでくれた理由を聞くと

  • 申し込みがネットで完結するものだった(電話問い合わせとかじゃない)
  • サイトに金額やサービス内容がわかりやすく記載されてた
  • マーケター目線でこの会社はちゃんとビジネスのことわかってる感があったw
  • 申し込みのときに汚れのレベルを事前に連絡できるなど、キャストの方との意思疎通がやりやすいような工夫があった

 

だそうです。

 

依頼した内容は?

依頼した内容は、3時間のお掃除です。

場所はキッチン、お風呂、洗面所、リビングの窓拭きです。

 

普段自分では掃除しきれないようなところを大掃除代わり的にお願いしました。

 

ぶっちゃけプロの仕事というのは想像以上でして、キッチンをお願いしたら水回りとガスコンロ周りが綺麗になればいいな〜くらいだったんですが、

換気扇の囲いから、炊飯器・冷蔵庫・電子レンジ・食器乾燥機までも綺麗になっていて、掃除しなきゃな〜と思ってたレンジの上のホコリもなくなってまして。

お願いしたことだけじゃなくて、予想をはるかに超えるところまで掃除してくださってたのには驚きでした。

 

あとリビングの窓拭きもお願いしたところ、窓拭きだけでなくベランダやリビング室内の床の隅まで水拭きしてくださってたのが嬉しかったですね〜。

 

キャストの方もすごく印象の良い方で、「お掃除して綺麗にするのが大好きなんですよ〜」とおっしゃってたので、自分の苦手な仕事は得意な人に任せるべきだなあと思いました。笑

ちなみに一度来てもらったキャストの方がよかったら、次から直接電話をして日程を合わせた上でCaSyでその方を選んで予約することができます。

 

家事代行の料金について

交通費含め、3時間で8,800円でした。

2,500円×3時間+700円(交通費)

時給分にさらに消費税が加算されます。

 

今回はスポットでの依頼でしたが、定期利用だとさらに単価が安くなります。

 

プロに3時間掃除してもらうと素人が考える以上に相当綺麗になるので、安いという印象です。

例えば半年に1回、自分ではやらないようなところを掃除してもらうと考えると、1年で2万とかなので掃除がめっちゃ好きって人以外は、みんな依頼した方がいいって思いました!笑

 

家事代行サービスCaSyはこちら

 

あえてデメリットをあげるなら?

でもこういうレポって多分デメリットも知りたいですよね。

うーん、でも本当にデメリットってないんですよね、、笑

 

あえてあげるなら、お願いしてる間は基本ずっと家にいた方がいいです。

あと掃除道具はこちらで準備する必要があります。

必要な道具もサイトに載ってるので、それを見てアマゾンで買っておきました^^

 

あと直前キャンセルとかはできないので、当然ですがルールは守りましょうってくらいです。

 

感想動画を撮ってみました

感想についてはもっと詳しく動画で語って見たのでよかったらご覧ください。

 

 

あと家で仕事してるのでこの3時間の間に、私は自分の好きな仕事ができて、それが資産となって利益を生み出してくれるようになります。

自分の得意なことでお金を稼いで、そのお金で苦手なことを誰かにやってもらってというのが当たり前の世の中になれば良いなと思いました。

 

CaSyではお料理代行もやってるみたいなので、毎日コンビニか外食で飽きてしまったのでこちらもお願いしてみようかなと思っています。

お料理代行についてもサイトにわかりやすく書かれてたので、また依頼したらブログに感想を書きますね。

お料理代行サービス内容

 

無料で「次世代女性の働き方」セミナー動画がもらえます!

わたしは元々どこにでもいる事務OLでしたが、家で仕事をしながら好きなときに海外旅行にいったり、充実した毎日を送っています。

 

じゃあ一体どうやって今のような生活に!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分が労働するんじゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

ずっと会社員、主婦+パートとして働くしかない人生だと思っていたわたしにとって、何歳からでも本気で勉強をすれば、生まれは変えられなくてもその後の人生を変えられるということを知ってからは、世界が広がって人生の充実度が劇的に変わりました!

 

楽しく仕事をができる人が増えれば、世の中はもっと良くなっていくと本気で考えています。

期間限定で配布していますのでぜひこちらから受け取ってみてください。

「次世代女性の理想の働き方」セミナー動画を受け取る!

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

元々手取り16万の事務OLをしてましたが、夫婦で会社を辞めてマーケティング会社を経営する20代です!

紆余曲折ありましたがビジネスを勉強しまくった結果、最後に信じられるのは何に依存せずとも生きていけるスキルだと気づき、女性限定のビジネスアカデミーを主催しています。
広告はほぼ使っていないので、私と価値観の似たクライアントさんが集まっていて、向上心も高く楽しいコミュニティです。

小学生の頃からパソコン、ネットが大好きでそれを仕事にできているのはとても幸せです。

具体的な仕事は、スクール運営/コンテンツ販売/サービス販売代行(詳細はメルマガから)

詳しい物語プロフィールはこちら
動画プロデューサーの夫(相沢涼)のブログはこちら