あなたが売れるかどうかは、ポジショニングの取り方で8割方決まる!?

 

 

これを正しく最初に決めているかどうかで、その後の売り上げや短期間でファンを増やすことができるかを決める要因があります。

意外と知らない人が多いなあと思った反面、少しでも知識としてあるだけでこれからの行動の仕方が変わってくると思うので、ぜひご紹介したいと思います。

ポジショニングの大切さ

それは、ポジショニングになります。

ポジショニングが何なのかをわかりやすく説明すると、例えば女性なら学生時代誰もが経験したことがある、新学期の始め「どのグループに属するか」というものに近いです。

さらにその女の子グループの中で、自分はどんなキャラ設定でいくのかはすごく重要なのではないでしょうか。面倒見のいいお姉さんキャラなのか、みんなに助けてもらえる妹キャラ、真面目な優等生タイプ、みんなを引っ張っていく明るいリーダータイプ。

どんなポジショニングを取るかで今後の学生生活や恋愛、部活での活躍など様々なことに影響を及ぼしてくると思います。

起業やSNSの世界でも全く同じなのです。そして、この仕事とは自分がサービスをお客様に提供することで対価を得る働き方になるので、取るべきポジションは大体決まっていると考えています。

売れるポジショニングとは?

売れるポジショニングとは、お金を払ってまでサービスを受ける価値がある、教えて貰う価値があると思ってもらえるかどうかがポイントになります。

同等レベルの知識やポジションなら、お友達に教わるのと変わらないのでそこにお金が発生してしまうことに違和感を感じる人もいるかもしれません。

そうではなくてお客さんは常に、その分野では自分よりも下の人になるということを頭に入れておいてください。

なので自分が輝ける場所というのを知ることが大切になってきます。

具体的にわたしの事例でいうと、最初のブログテーマは節約テクニックだったのですが、これはわたしの家庭ではごく当たり前にやっていたことばかりでした。

それを節約とは無縁のオシャレが大好きなOLさんたちをターゲットとして、書いたことですごい情報を教えてくれているとヒットしました。

またその次は、わたしが起業塾やセミナーに通って学んだビジネススキルを、OLブロガーさんという普通の女性に向けて発信したところ、わたしの活動に影響を受けて行動してくださった方が次々と出てきました。

知らない人に届けるが大前提

この2つの例から見ても、わたしは特別すごいスキルがあるというわけでも、何かにずば抜けて優れているというわけでは決してありませんでした。

だけど自分が学んだことや知っていることが、どんな人に対してなら一番役に立つのか、知りたいと思ってもらえるのかというポジショニング取りをすごく考えた上で行動していました。

例えば、起業塾で学んだことを同じ起業仲間に向けて語ったとしても、全部知っていることだとスルーされてしまうだけでしょう。

だからネットビジネスの世界で長年活躍されている男性から学んだ内容を提供するとか、または全然違う分野で活躍している人から得たことを紹介するなど、全く違うジャンルから情報を持ってくることは比較的簡単に、お客様にとっての有益な情報を与えられることだと思います。

広い視野を持って行動することで、可能になってくると思います。

情報は知らない人のところに届けるべきだということを大前提に、気をつけてみてくださいね^^

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々どこにでもいるOLでしたが、現在は月500万の収入を得ています。
夫と2人、自由な毎日を過ごしています。

相羽みうの詳しいプロフィールを見る!

こんなこと言うと一体どんな仕事をやっているんだ!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

 

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分じゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

わたしもかつて憧れの人にやり方を教えてもらったように、次世代の女性にも稼ぐスキルを知ってほしいという思いで学ぶべきことをまとめたセミナー動画をプレゼントしています。

ぜひこちらから受け取ってください。