そろそろ本格的にアメブロから脱却しないとやばいかも・・・

 

 

数ヶ月で女性起業界が変わり始めた

ここ数ヶ月でSNS起業のやり方や雰囲気が大きく変わったのを感じます。

少しずつ違うことをやり始める人が生き残っていって、習ったことそのまましかできていない人は、いつまでもひたすら投稿しているだけというループから抜け出せず、リタイヤし始めているように思います。

そんな中、個人的に一番気になったのはアメブロです。

私はアメブロ自体が悪いとは思っていない方で、初心者がブログを書くというモチベーションを上げながら、まず人と交流することを目的として最初にアメブロから入るのはすごくいいと思います。

ですが、最近はアメブロで書かれている時点であまり記事を読む気にもなりませんし、無料というだけあっていくつものデメリットがあります。

アメブロのデメリット

正確なアクセスがわからない

アメブロのアクセス解析というのは、どういう基準なのかよくわかりませんが本来の数値よりもかなり水増しされています。

アメブロ側としてもブロガーさんにやる気を出してもらうために、たくさんの人が見ているかのような演出があちこちにあります。

アメブロで1000PVでも実際には閲覧者は10名以下と思っていても間違い無いです。

お返しを狙った業者が多い

自動いいねやコメントをしてくる業者が多いため、純粋にアメブロを楽しく使うことができません。せっかくコメントがついたと思ったら、自分のことを知ってもらうための活動だったり、全く私の情報を見もしていない宣伝ばかりだったり。

逆に考えれば、同じようなことをすればそんな反応をされてしまうだけなので、やはり発信メディア構築というのは時間はかかりますが地道な努力が大切です。

アメブロ投稿とは捨て記事

すっごく残念なお話になるのですが、アメブロ投稿とはほぼ捨て記事だと思った方がいいです。なぜなら本サイトで使用しているワードプレスとは違って、アメブロというのはSNS付きのブログだと認識した方がよく、ただその場限りの情報として扱われているからです。

もっとわかりやすく言うと、ワードプレスは後々検索に引っかかって数年前の記事でも見てもらえる可能性があるのに対し、アメブロ記事というのは1日経ったらほぼ誰も見ません。

せっかく有益な情報を書いていても、よっぽどの有名ブロガーでなければすぐに記事は流れて、二度と見られることはありません。

なので早いうちに、アメブロは捨て記事を量産しているSNSだと思った方が良いです。

アフィリエイトやタグが貼れない

アメブロはあくまでも無料で場所を提供する代わりに、サイバーエージェントが広告を張ることを目的とされています。なので自分の好きな広告を自由に貼れるわけではありません><

これは発信をしている立場として、非常にもったいないです・・・稼ぐ手段というのは何も自分のサービスだけではなく、人のサービスを紹介するアフィリエイトという方法もありますので!

ではどうすればいいのか?!

なるべく早めに、本サイトのようなワードプレスに移行しましょう。自分のネット上の住所とも言える、ドメインを取ることができるので、削除されたり広告を貼れないということは一切ありません。

最初はアメブロと同じ記事のコピーでいいので、並行しながらワードプレスのサイトを充実させていきましょう。これからもネット上で活動をしていきたいのなら、必ず持っておくべきです。

一方でワードプレスのデメリットは、操作やサーバーの設定などが難しいところです。パソコンが苦手な人には厳しいかもしれませんが、ネットで検索すればワードプレス関係の記事はいくらでも出てくるのでご覧ください。

ちなみにオススメのサイトは、「0から始めるワードプレス・マーケティング」です。私もこのサイトを作成するときはかなりお世話になりました。ぜひブックマークしておいてくださいね。

ワードプレス作成業者のご紹介

ワードプレス作成についてですが、一度自分でやってみてよくわからなかったり、作業する時間があまり取れないという方は、私自身もお願いしている業者の方をご紹介することができます。

あとは記事を書くだけ、というところまでの設定を全てやっていただけます。

もしどうしても独学では無理そうだと思ったら、プロに依頼してみるというのもオススメです。毎月限定3名さまで紹介割引でご案内することが可能ですので、こちらから「ワードプレス依頼」という題名でご連絡くださいませ。(料金やサービス内容などをご返信します)

ちなみに担当してくださるのは、先ほどのワードプレスサイト運営者の方です。