自分の魅力を知る方法ーストレングスファインダーの結果公開!

 

 

ストレングスファインダー

ストレングスファインダー

というものを知っていますか?

やったことはありますか?


本を買うかもしくは、コードを購入することで、

就活の適性検査のように

質問に答えていくことで

自分の適性がわかってきます。

 

34個の強みとなる性格があって

その上位5個を教えてくれます。

 

私の結果は、、、こんな感じ!!!

 

「着想」っていうのは、

新しいアイデアを出すのが得意で、

全く関係のないことに関連性を

見出すことができる能力見たいです。

 

ネット上で色々な人の結果を見ていると

情報発信者に多い気がします。

 

もちろんこれがなきゃ向いていない

ということは全くなくて、

情報発信というものに

面白みを感じる人が

多いのかもしれません。

お客様のコンサルをしていて、

新しいメニューや戦略を考えるとき

アイデアがポンポン出てくるとか、

発想力がすごいと

言ってもらえることが多いのですが、

 

改めて自分のできることがわかると、

適性にあっていたんだと

自信になりますね!

 

あとは未来志向、活発など。

未来に対してワクワクして

何かせずにいられないタイプ。笑

 

うん、確かに今の仕事あってそう、、

 

強みがわかった感想は?

強みがわかってからの

率直な感想は・・・

やっぱりそうだよねって感じでした。

 

昔から良くも悪くも

「どうやったらそういう発想になるの!?」

と言われてきたし、

 

アイデアは出すのが好きだから

IT企業とか広告代理店とかで

キャッチコピーやCMを作りたい!

と思ったこともあった。

(東京に行けなかったので無理だったけど)

 

何かまだ知らない新しいことを

見つけることができた!

というよりも、

 

そういう子供の頃から

夢中だったことややりたかったことを

再び蘇らせてくれるための

テストだったなというのが

私の感想です。

 

魅力や強みというのは、

すでにできて当たり前のことや

そのままの自分の中にあるんだよね。

自分の素質に気づく

どんな人にも絶対にいいところはあって、

そこに気づくかどうかが大事だと思う。

せっかくいい才能があっても、

一生気付かないままだと、

あえて自分の能力が生かせない場所で

 

がんばって苦しくなってしまったり・・・

見つけた人との差がどんどん広がってしまう・・・・

 

かつて私が裏方仕事、サポートの

事務OLで苦しくなっていたように。

 

そしてそれに気づけるか気づけないは、自分次第。

気づくための行動として、

ストレングスファインダーめっちゃおすすめです!!!

2,000円で自分の長所がわかるなら

安いなって思いました。

ストレングスファインダーはこちらから
http://sf1.strengthsfinder.com/ja-jp/homepage.aspx

 

ちなみにさらに98ドルを支払うと、

34個の強みランキング全てがわかります。

苦手なこと、自分に合わないこともわかる。笑

 

私はこんな感じでした!

事務があっていないということが

本当によくわかった、、

 

自分に合うことは何か、

輝ける場所はどこか知るって大事ですね!

34の全てのランキングを公開!

私の全ての結果はこちら。

達成欲もなければ、

規律や調和もないので

会社員は向いていなかったのかもですね。笑