顔出しできないブロガーさんへ!プロフィールイラストの作り方ポイント

 

 

今日はなんとブロガー歴17年のバンコク在住、美人旅ブロガーの田中ななさんとお会いしてきました!ななさんは、「子連れ×ラグジュアリー」をテーマにしたブログを運営されています♡

本当の意味でブログ記事って何を書けばいいのか最近すごく悩みます。自分のことや私が人に教えられるくらい詳しいことって、本当の意味で読者さんがどんなことを求めるかわからないからです。

ななさんから、きっとみんな気になってると思うよとアドバイスいただいた、キャラクター画像について書きたいと思います。

ゆるふわちゃんのキャラクター

私は元々会社員だったこともあって顔出しをしていなかったのですが、ありがたいことにそれでもたくさんの人が知ってくださり、イベントにもお越しいただいています。

まず顔出ししていないのは不利と言われる理由は、覚えてもらいにくいからだと思います。しかし私はキャラクター画像を使っているのでインパクトがあり、知ってもらうきっかけとなっています。

そもそもこの画像はプロフィール画像用に作ったものではなかったんです。何かと言うと、昔はとにかく片っ端から色々な副業にチャレンジしていて、その1つのLINEスタンプ販売をしたい!というのがきっかけでした。購入はこちらからできます♡

(スタンプ自体は単価が安すぎて、赤字になりましたが・・・思えば初めて作った自分の商品でした。)

絵が描けないので紹介いただいたイラストレーターさんに、要望を伝えて何度も修正を加えたのち完成したのが、これら40種類にもわたるゆるふわちゃんの画像でした。それで泣いたり笑ったりたまに怒ったり、いろんな表情があるのです。

覚えてもらう工夫

LINEスタンプ販売によって入るお金は、もちろん完全報酬制です。なので売れて欲しいと思いかなりデザインにこだわって作ってもらいました。

スタンプ画像の1つを加工したものがこちらのいつも使っているプロフィール画像になります。これを作るときはいくつか心がけていたポイントがありました。

  • 顔が大きめ見えるように(コメント欄などで小さく表示されてもわかるため)
  • 私の場合はテーマカラーのピンクを入れた
  • 実物と違いすぎないようにした。笑
  • 誰が見ても可愛いものにする!

1度決めたらプロフィール写真は頻繁に変えない方がいいので、かなり念入りに考えたのを覚えています。

気をつけていたポイントとしては、こんな感じでしょうか。

顔出しせずに発信をしたいという方も増えて生きているのですが、写真よりも覚えてもらうことは難しくなるのでその分、プロフィール画像の決定にはこだわってみてくださいね。

イラスト外注のやり方

イラスト外注についてですが、いくつか方法はあります。私が実際にやったものや相場料金について、その他のオススメ法についてご紹介しています。

知り合いに依頼もしくは紹介

私はこれまでに何人もの方のLINEスタンプを制作されていた、イラストレーターさんをご紹介いただきました。イラスト40種類で4万円でしたが、相場としてはもう少し高いことが多いようです。

フリーランス外注サイトで依頼

ココナラ

比較的安めで、SNSアイコン専用のイラストレーターさんもいます。

ランサーズ

依頼するまで価格のわかりにくい登録者は多いが、評価を参考に探すといいです。

この辺りのサイトで簡単に依頼することができます!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々どこにでもいるOLでしたが、現在は月500万の収入を得ています。
夫と2人、自由な毎日を過ごしています。

相羽みうの詳しいプロフィールを見る!

こんなこと言うと一体どんな仕事をやっているんだ!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

 

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分じゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

わたしもかつて憧れの人にやり方を教えてもらったように、次世代の女性にも稼ぐスキルを知ってほしいという思いで学ぶべきことをまとめたセミナー動画をプレゼントしています。

ぜひこちらから受け取ってください。