無料媒体からメルマガ登録率をアップさせる、今すぐできる簡単な方法

 

 

こんにちは、相羽みうです。

私はいつも夕方になったら行く近所のスーパーがあります。

よくある陳列で、入ってすぐに野菜や果物がおいてあるんですが、少し先から焼き芋の匂いがして来ます。

石焼き芋みたいないい香りで。

 

こんな感じの装置に入ってます。

これは借りて来た画像ですが・・・

 

でね私が通ってるスーパーの焼き芋エリアには、この画像のような張り紙が一切貼ってないんです。笑

匂いはするから焼き芋ってわかるけど、おばちゃんが石の入った引き出しをガサゴソして、焼き芋の準備しているんだろうな〜っていうのはわかるんですが

どうやって買えばいいのかわからないんです。笑

もちろん店員さんに聞けば教えてくれるのでしょうけれど。

 

これを見て思い出したのが、ブログでも同じことしている人多いんです。

 

  • 記事内にメルマガの登録フォームがどこにあるのかわからない。
  • FBアカウント内のどこから、ブログやインスタに飛べるのかがわからない。
  • 今どんなサービスを提供しているのかが見つけにくい

 

もしかしたらこの焼き芋みたいに、機会損失しちゃってるかもしれません><

せっかくせっせと毎日投稿をしていても、記事をアップしていても、肝心のメルマガ登録や自分のメディアに飛ばすリンクがわかりにくければ、なんの意味も持ちません・・・。

 

まずは本来の意味をよく考えてみましょう。

 

ビジネスを始めたのは、会社員以外の方法で生活できるようになるため、お金も時間も自由な人生を手に入れるためな訳ですよね。

そのためにはまずお客さまリストを取ることが大事です。

投稿を見て終わりではなく次のアクション(メルマガ登録、サイトを見てもらう)などに結びつけることがとっても大事なのです。

 

なのでまずは、自分のブログを管理画面から見るのではなく、客観的にお客様目線でチェックしてみてください。

  1. メルマガの登録フォームは目立つところに、全てのページに貼られているか
  2. 募集中のサービス内容はどのページからでもわかりやすい場所に掲載されているか
  3. FBのプロフィール画面にはブログやメルマガなどのアドレスを貼っているか
  4. FB投稿内もしくはコメント欄に毎回、ブログやメルマガなどのアドレスを貼っているか。

 

などをチェックして見てください。

せっかくあなたの媒体を1回でも見てくれたお客さんは、自分のメディアに必ずきてもらうくらいの気持ちで、わかりやすさを大事にしてくださいね。

これだけでかなり変わると思います。

 

あと私は人のメディアを見て、これはメルマガ登録は入らないだろうな・・・とかこれだとどこから申し込めばいいのかわからないと思った時は、自分はちゃんとできているかを考えるようにしています。

人のふり見て我がふり直せですね!