【生産性皆無】愚痴は停滞の元。

こんにちは。
相羽みうです。

 

突然なんですが・・・
私は生まれてから
会社を辞めるまでの
およそ25年間、

自分で何かを【選択】したことって
ほぼありませんでした。涙

 

親の選んだ習い事をして
親の選んだ学校に進学して
親の選んだ仕事に就いて、

全ての進路は
親の言う通りにしてきました。

 

怒られるのがめっちゃ怖かったし
親の言うことは「絶対」と思って
生きてきたから。

 

 

っていうことをこのブログでも
何度か話してきたと思うのですが

今考えるとそうではないな
って思うんですよね。

 

親の選んだ学校に通うことを
選んだのは自分自身だし

親の選んだ会社に就職することを
選んだのもまた
自分自身やったなって。

 

結局のところ
全ては自分自身の
選択なんですよね・・・

それで誰かを恨んだり
おこったりするのも
お門違いな話。

 

 

当時の私は
自分の人生がうまくいかないのは
親のせいだなんて思っていましたが

自分の現状を決めているのは
自分の選択の結果でしかない
思うんですよ。

 

誰かのせいにして愚痴ることは
簡単だし楽なんですけど
それってマジで生産性ないなって。

他人はコントロールできないですからね。

 

他人の愚痴を言っても
現状なんて一切変わりません。

だったら自分が変わった方が
よっぽど効率的です。

自分をコントロールすることは
誰でも今すぐできますから。

 

 

私は25年間従い続けてきた
親の忠告を全て無視して
起業することを選択しました。

全ては自己責任。

上手くいかなかったら
それは全て自分のせいです。

 

でも上手くいけばそれもまた
全て自分の手柄。

その環境は私を大きく
成長させてくれました。

 

 

今となっては
誰かの愚痴を言うことって
なくなりましたね。

結局変えることができるのって
自分自身だけだった。

 

考え方の合わない人に
どれだけ力説したところで
その人はきっと変わりません。。。

そう割り切っておいた方が
無駄にイライラすることもなくなります。

 

 

今も親から子供を作らないのかと
迫られたりもしていますが

私は現段階では全然欲しくないので
作らないという選択をしています。

 

親に言われて子供作るとか
意味わかんないですもん!

だって育てるのは
私自身なわけですから!!

 

 

人のことは変えられないですけど
自分自身はどんどん変えていっていい
私は思うんですよね。

仕事だって住む場所だって付き合う人だって
自分の成長に合わせて
どんどん変えていけばいいんですよ。

 

石の上にも三年とかいう
ことわざがありますけど

同じとこに三年もいるとか
正直やばくないですか?笑

 

私はこの三年で
付き合う人も変わったし
住む場所も変わったし
取り組む仕事も変わりました。

自分で選ぶ勇気さえあれば
自分を変えることなんて
めちゃくちゃ簡単なんですよ。

 

 

まずは付き合う人から
変えてみるのがおすすめです。

もし周りに愚痴ばかり
言っている人がいるのであれば
速攻で縁を切るべきですね。

 

愚痴を言う人って
かなりの高確率で
周りが上手くいくことを
良しとしません。

頑張って変化しようとする
あなたの足を引っ張る存在ですので
百害あって一利なしです。

 

不満な日常も
全ては自分の選択の結果です。

変化を恐れずに
勇気ある決断をしながら
突き進んでいきましょう!

 

言いたいことの半分も
上手く話せなかったけど

今回のこと動画でも話してみたんで
よかったら聞いてみてください。