観覧募集に当たりやすくなるポイントとは?実際に参加した番組観覧の裏話について語ってみる。

わたしは過去約2年間にわたり番組観覧募集サイトの会員でした。(今はあまり興味がなくなったので退会済み)

せっかくの平日休み、休みも自由に取れる仕事なので、なんかおもしろいことないかなーって見つけたのがきっかけでした。

実際にバラエティ番組の観覧参加したり、募集案件メールをほぼ毎日受けていたからこそわかる裏話的なことを記録に残せたらと思って公開します。

 

100いいねありがとうございました!!!!

 

ちなみにもし圧力がかかった場合は、この記事自体削除せざるを得ないため、非公開にする可能性がありますw

 

番組観覧はどんな人が当たりやすいの?

ネットで検索したら、いくつか番組観覧募集のサイトが出てくると思うので、まずは会員登録するところから全てが始まります。

番組によって条件は様々ですが、当たりやすいのはズバリこの属性に当てはまる人!!!

 

・女性

・18歳〜20代(未成年除く)

・2人以上で参加できる人

・東京周辺に住んでいる人

・何度も観覧に参加経験がある

・時間に融通が利く(前日に募集、拘束時間は未定、前日までに顔写真を送るなど割と呼び出しが急なので・・・)

 

って感じです!!!当てはまらなかった人ごめんなさい!!!笑

わたしの記憶だと男性が参加できる観覧募集はほとんどなかった気がします。(たまにお笑いコンテストやCMエキストラはあった)

 

でも当てはまらなくても大丈夫です。この条件が当たりやすいってだけなので。

29代、1人参加、大阪からの参加でも当たってるので当たりやすい条件を挙げるとしたらこんな感じです。

 

案件によっては終電の時間ギリギリに収録終わりなので、東京の人のみとかそういうのがあります。

結局テレビ制作側の視点で観覧を入れる理由について考えると、これらの条件も納得できます。

 

どういうことかっていうと、観覧を入れるのはテレビが盛り上がってる感を作りたいからなんですよね。

盛り上がってくれるのはやはり女子。リアクションが男性よりもデカイ!!笑

2人組で来てくれるならなおさら、番組にもよりますがアイドルの歌番組とかだとキャーキャー騒いで欲しいし、できれば若くてミーハーな感じの子が良いわけですwww

 

ちなみにジャニーズKing&Princeのファンクラブにも入ってるんですが、そこでも番組協力も20代で2人組以上の女性応募が当たりやすいとは言われています・・・笑

なので20代の方は今のうちに応募しまくることをオススメします!!!

 

番組観覧サイトの仕組み

わたしが登録していた番組観覧募集サイトの仕組みについて紹介します。

 

サイトから個人情報などを登録

新規メンバー参加可能な番組に、登録から6ヶ月以内に参加

「嵐にしやがれ」「世界の果てまで行ってQ」などの有名番組に応募可となる

 

こんな流れです。

1度目はあまり人気のない番組観覧だったり、大量募集系の番組に参加することになります。

 

登録から6ヶ月間、なんの番組にも応募しなければ会員の権利は取り消されてしまいます。

 

番組観覧にもバーターが

また嵐などジャニーズが出る人気番組に応募するには、それだけでは参加できません・・・笑

あまり人気のない観覧に参加した際にもらえる、応募用紙で応募できるようになります。

 

番組観覧といっても世の中にはいろんな番組がありまして、あまり観覧に人が集まらないものもあるわけですね・・・

そういった番組も観覧席を埋めるため、これに番組に参加してくれた人だけに、嵐の番組に参加できる権利を与えますよ〜みたいな仕組みになっています。。。

まさか番組観覧にもバーター制度があるとは思いもしませんでした。笑

 

もちろん応募したからといって100%当たるわけではないです。

とはいえコンサートで見るよりは、かなり近い場所から観れるので必死で応募するのもわかります^^

 

またジャニーズ系タレントが出演する番組は、ストーカー行為などを避けるためか募集段階ではスタジオの場所が明確に記載されていません。

都内某所と書かれていたりするので、ちゃんとその日まる1日何も予定がないよっていう暇人しか応募できない仕組みになっております。笑

 

なので実際に収録に参加しているお客さんは、大学生っぽい子が多かったですね〜。

参加したやつが20代までのものだったのもあるかもしれないですが。

 

またジャニーズのグループは指定してるけど、グループのどのメンバーが来るかはお楽しみに。的な記載は多かった記憶があります。

箱推しの人にとっては嬉しいと思いますが、単品押しの人にとっては辛いですよね・・・

番宣時期とかおそらく誰が出るというのを予測して、応募する人もいるみたいです。

 

 

実際にバラエティ観覧に参加してみた感想

ということで登録から6ヶ月以内に、新規でも参加できるとあるバラエティ番組の観覧に参加しました。

これはレギュラー放送ではなく、番組改編時に放送される2時間番組でした。

 

収録時間

拘束時間は約8時間・・・笑

事前の説明なども含めてこの時間で、

 

観覧は当然ながら背もたれのない椅子に座ってるので、めっちゃしんどかったです。

収録時間くらいは3回くらい休憩ありで、6時間以上かかりました。

 

だいたい放送時間の3倍くらいは撮影していて、実際に放送されるのは1/3位ということですね。

客席のリアクションがわーって盛り上がったシーンだけをつなぎ合わせて放送しているイメージです。

参加した回の放送も見ましたが、あれ?あのシーンもあのシーンも使われない・・・ってちょっと悲しかったし、芸能人ってほんまに体力あってすごいなと思いました。

(わたしなんて見てるだけで疲れたのに。。。)

 

ちなみに観覧時は足元にバッグを置いてるんですが、盗撮防止のためスマホは一切出してはいけないので、隣の人と話したりしてました。

 

謝礼について

拘束時間が長いものは割と人気がないっぽいので何度も案内が来ていたり、謝礼もどんどん上がっていた覚えがあります。

ちなみに観覧の謝礼は基本的にはないです。

ただ人が集まらないとMax5,000円くらいまで上がることがたまにあります。

 

3mくらいの距離でたくさんの芸能人を見た

たまたま前から2列目、司会者のすぐ後ろの席だったので3mくらいの距離でたくさんの芸能人を見ることができました。10人くらいですかね。

・有名美人女子アナ

・イケメン俳優2人

・おバカ系タレント

・ギャル系タレント

・毒舌系タレント

 

などなど・・・これだけ言ってもわかんないですよね。気になる人は直接会ったときにでも聞いてください。

でもみなさんテレビでよく見る人です。

イケメン俳優2人はめちゃくちゃテレビに出てる人で、どちらも薄い顔でわたしのタイプでもあるので見れて嬉しかったですね!!!笑

 

あとは放送ではカットされてしまうような裏話を聞けるというのは、観覧参加の良いところだと思います。

 

観覧席のかわいい女子はさくら?

Mステのスーパーライブとかって、結構かわいい女子が映るって話題になったりしますよね。

ぶっちゃけ言いますとさくらといえばさくらです。笑

 

わたしが参加した回にも、サイトから募集された参加者は2段目の列から座らされて、私たちが全員着席したのちに、

すごく美人でスタイルの良いタレント事務所?に所属してるっぽい女の子たちの集団がぞろぞろと入ってきて、一番前の目立つ席に指示されて座っていました。

 

観覧席とはいえ、司会者の後ろは常に画面に映ったりするのでセミプロの子たちが座ってたんですね。

これは初めて知った事実でちょっとびっくりでした。

でも近くで見ると明らかに彼女たちは素人とは全く違う容姿で、思わず見とれてしまいました・・・笑

 

募集条件など

募集条件は、20代女性だった気がします。

あとは明るすぎる髪色、赤や緑など個性的な髪色はNGとのこと。

 

住んでる場所などの指定はなく、事前に髪色チェックのため顔写真を送る必要がありました。

応募から1、2日後に、参加できる人のみに電話連絡が来て、そのときに細かい場所などの連絡を受けました。

あと収録時の服装の指定は明るめの女性らしい服装でとのこと。

 

当日は観覧席に座ったあと、明るめの服の子が前の方に移動させられて、暗めの服の子は後ろにチェンジされてたりしましたね。

番組全体としても華やかな雰囲気を作りたいって感じなのかな?

なので、前の方で見たい人は番組の色を汲み取った服装で行ったほうが良さそうですね。

 

番組収録の感想

感想としてはとにかく疲れました。笑

あとはバラエティといえども割と台本があるらしくカンペ通りに進められてた印象で、テレビに出ているタレントさんはちゃんと自分の立ち位置を把握しているなあと思いました。

 

例えばギャル系タレントなら、ギャルっぽい発言だけをする。毒舌キャラの人もそうです。

テレビってぼーっと見るものだから、まるで劇のようにそれぞれの人の役割やキャラが明確になってたほうがわかりやすいですもんね。

 

あとはあんなにカンペが随時出てるとは思わなかったというのもあります。

司会者とかアナウンサーってほんとすごいですよ。タレントさんたちと話を進めながらも、横目でチラチラカンペを見ては、ディレクターの指示通りに人に話を振ったり自分なりの感想を言う。

これは相当頭良くないと難しいよな〜って感じ。

 

例えば電話してるときに、他人からカンペで指示とかされたら頭混乱しちゃうじゃないですか・・・

あれを6時間ひたすらこなしてるって感じです!!!

 

トーク番組って聞く内容だったり、VTRが事前に準備されていて、収録当日もカンペ通りに進んでって、みんなで劇をつくってるような感じなんだな〜って思いました。

テレビ見てるとトーク番組は自由に話してるってイメージだったので。。。

 

制作途中を見るほどに大変さが伝わってくるもんですね。

それにしても芸能人ってほんとすごいわ・・・ひな壇タレントとか好きなこと喋ってるだけかと思いきや、見る目が変わりましたね。

 

観覧募集されている案件ってどんなのがあるの?

観覧募集されてる案件は色々あります。

基本的にはバラエティ番組や歌番組の観覧なんですが、それ以外にも

 

・ミュージックビデオ撮影のエキストラ

・タレントの代わりにカメリハに参加する仕事

・CM撮影のエキストラ(CM放映されてから、あの募集のやつか〜とかわかるのがたまにありましたw)

・モニタリングに参加するの一般人っぽいやつとか

・街頭インタビューっぽい感想を言うやつ

・クイズ番組の一般正答率を出すためのテストに参加するやつ

・映画撮影のエキストラ(学園モノの学生役とかあった)

・VTRを見て一般人の感想を言うやつとか

 

こんな感じですかね〜。

他にもあった気がするけど、こうやって募集してるんやってのを知っておもしろかったです。

 

観覧参加時に隣にいた女の子と話したんですが、彼女はたくさんの観覧参加を経験してるらしく、学園モノのエキストラに参加したときに結構近くで芸能人を見れたと言ってました。

でも待ち時間が死ぬほど長いから、暇つぶしアイテムは必須とのことでした。笑

 

でもその参加権利を得るために、全然興味のない健康系バラエティに参加する必要があって収録中めっちゃ眠かったそうです・・・w

 

こんな感じで平日空いてて東京周辺に住んでいる人は、観覧募集に登録してみるとおもしろい経験がいろいろできるんじゃないかなーと思います!!!

収録時間が短いものもあるし、コンサートに行くよりも無料でタレントを近くで見れる可能性もあるので^^

 

ということで長くなりましたがこの辺で。

質問あればコメントからお待ちしてます〜。

>理想のお客様に囲まれて、幸せに続けられるビジネスをはじめよう!

理想のお客様に囲まれて、幸せに続けられるビジネスをはじめよう!

小学生からインターネット大好きだった私がたどり着いた、自分の特性を生かして、楽しく価値提供ができる仕組みづくりを紹介しています。