コードは書き換えたくない!All in One SEOで正しく設定してるのにツイッターカードの画像が表示されなかった時の対処法。

数ヶ月の間、ツイッターカード事情に悩まされてきたのですが、ようやく解決されたので同じような悩みを持つ人に向けて記事を書きたいと思います。

 

ツイッターカードって?

まずツイッターカードの画像というのは、こういうやつのことね。

ブログとかのリンク貼ったときに、画像が大きく出るのと出ないのとではクリック率が全く変わってくるのですよね。。。

 

設定のやり方にオススメの記事はこちら

ほとんどの場合はこちらのブログの通りに設定すればできるとは思います。

【2019年版】Twitterカードとは?使い方と設定方法まとめ

 

でもわたしの場合は、まずheadタグなどのコードの書き換えはやりたくありませんでした><

コード書き換えるのって怖いじゃないですか、、笑

画面真っ白になっても嫌だし。

 

もしくはこちら。

All in One SEOというプラグインを使えばほとんどの場合はうまく出るようになります。

拡散を狙え!All in One SEO PackのOGPとTwitter Cardsの設定方法

 

結局何をやったら解決されたの?

でもこんなに丁寧なブログを見ながらやってもできなかったんですよーーーーー。

色々触ってるうちに結局できた対処法がこちら。

 

①ワードプレスログイン>プラグインAll in One SEO>ソーシャルメディア>一番下にある「ソーシャルメディアの設定をデフォルトにリセット」を押す。

 

②ワードプレスログイン>設定>メディア>「サムネイルを実寸法に〜」のチェックを外す

 

この2つの作業でようやくツイッターカードの画像が出るようになりました。

たったこれだけのことなんですが、たどり着くまでにかなりの時間がかかってしまいました><

結局プラグインのエラーと、画像が大きすぎるという2つの原因によって表示されなかったようです。

基本はこちらのチェックは入っていることが多いと思うのですが、わたしはなにかのときにこのチェクを外し、画像のサイズを圧縮しないように設定してたのが悪かったっぽいです。

 

ちなみにこのサイトは、エックスサーバーhumming birdというテーマを使っています。

ぜひ参考になれば。

 

>理想のお客様に囲まれて、幸せに続けられるビジネスをはじめよう!

理想のお客様に囲まれて、幸せに続けられるビジネスをはじめよう!

小学生からインターネット大好きだった私がたどり着いた、自分の特性を生かして、楽しく価値提供ができる仕組みづくりを紹介しています。