ブログに何を書けばいいですか?得意なことも見つかりません・・・の悩みには、「ヒモになる方法」から学ぶことが盛り沢山だった件。

 

 

ブログに何書けばいいですか??

私には得意なことも、人よりできることもなくて悩んでいます。

 

ブログテーマの決め方

多分最近1番いただく質問になります・・・

何書いたらいいか悩む気持ちめっちゃ分かりますよ〜

最初から完璧にターゲットにもテーマも絞れてるブログを作りたい!

そんな完璧主義な気持ちもめっちゃ分かりますよ><

 

私もそうでした・・・確か高校生の時に好きなアーティストの影響で初めてブログをスタートし、、あの日から気付けば10年以上が経ちました。笑

1回目のアメブロ登録時は、日記のようなことを書いては消して。忙しいことを理由にいつの間にか描かなくなってしまい。

結論)テーマが定まってなかったからダメだったんだ!ということに至りました。

 

2回目、3回目とその失敗は続き・・・

5回目くらいにつくったアメブロが最近削除してしまいましたが、読者が3000人ほどいたブログになります。

5回目のときもテーマとターゲットにを決めなければまた前と同じ事になってしまう、、と思い色々考えたり悩んだりしましたが、そういう時はもう始めちゃったほうが早いです!

そしてこれまでと変えたことは、日常から自分に与えられることはなんだろう?と考えるようにしたことでした!!!

 

ブログネタを見つけなきゃ!と書く直前になって考えるじゃなくて、毎日の行動から

  • 私って女性アイドルに関しては同世代の女の子より詳しいかも!?
  • 副業をやってる人ってリアルではあんまりいないなあ・・・
  • 恋愛テクニックのサイトを死ぬほど読み尽くした

とか人からすごいと言われたこと、人よりできるなって思ったことを忘れないようにしていました。

それでテーマはあまり最初から決めすぎずに、次々と書いていった中で、いいねが多いとかコメントが付きやすいとか反響のあったものにどんどんシフトしていく

という方法で自分のテーマやターゲット層を定めていきました。

世の中にはほんとびっくりするような内容で人の悩みを解決しているサイトってたくさんあるんですよ。

私がこれまで見てきておもしろいと思ったサイトをご紹介しますね。

ちなみにこれらのサイトでどれくらい稼げているかは謎なので、あくまでも参考程度に。

ヒモになる方法

ヒモ歴3年の俺が教える!ターゲット女性の見つけ方とその条件

一時期、恋愛で上手くいくためには男性心理を知る事が大切だ!ということで、男性が書いた恋愛系のサイトをめっちゃ読んでた時期があったんですね。

そのときに見つけたサイトですw

結構書かれている内容は納得できるものだし、SEOを意識した書き方っていうのがわかるので、おそらくぶろぐアフィリでの収入があると思うので、ガチのヒモではないと思われますが。

でもヒモになる方法でも実際知りたい人がいる悩みなので、世の中の役に立っているわけです。

もしかしたらヒモを飼っている女の子が、原因を解決できるかもしれないという可能性も秘めているわけです。

 

どんなテーマがいいとかじゃなくて、ニーズのあるものならなんでもいいのです。

意外とアクセスが集まるのは、リアルな友達には直接相談しづらいことなどです。

そういう意味ででこのサイトは、ネット検索じゃないと解決できないことの典型的な例だと思います。

 

それでいて大手の企業がネットで発信しない内容ですね。

大手が競合になると個人は勝ち目が無いのですが、ヒモになる方法というのは大手企業が発信したくてもできないニッチな分野をついたブログ記事になるからです。

ちなみにこのブログ記事もめっちゃおもしろかったです・・・!こういう意味不明なな記事でも人を楽しませている時点で価値があると私は思います^^

ヒモ男に聞いてみた!ヒモになりたい男に贈る「ヒモになる方法」

価値の交換しかありえない

まあでもヒモになる方法のブログを見てもそうなんですが、側から見て楽そうに見えることでも大変なんだろな〜って思いました。

働かずに生きるってやっぱり大変ですよね、ヒモにしてもホームレスにしても。

 

個人的にはこのブログを見ている限り、ヒモというより主夫だと思いました・・・笑

ネットアフィリで稼げる主夫って感じですね。。。有能。笑

時給ではなく与えた対価がお金

働かなくてもそれ相当の価値を与えていれば、生きていくことはできるんですね。

働いて疲れたときに癒しとなってくれて、家のことをしてくれるなら、養ってあげてもいいって思う女性は結構いると思います^^

 

周りが何を言おうが、当事者同士がいいと思えば成り立つのです。

お金やもらえるものというのは、何も働く時間の対価だけではありません。

社会的にわかりやすくするために、時給とか月給という金額が決まっているだけであって、もし自分のビジネスのやるのであれば、人に与えた対価がもらえるお金であると言う認識がとても大切です。

 

なので例え1日の作業がメルマガ1通送るだけであっても、30万稼ぐということは普通にあり得ます。

具体的には読者が1,000人いたとして、そのうちの10人が3万円の商品を購入してくれたら実現可能だからです。

 

ただメルマガ読者1,000人集めるための労力はかかっています。ブログを毎日更新したり、FB投稿をこつこつ続けたり・・・その労力自体には1円も発生しません。

なので大事なことは、将来大きな資産となり、利益を生み出してくれるものに集中して行動することです!

 

私の起業初期はロゴのデザインや、写真の選び方にこだわりすぎていましたが、もっと直接未来の収益につながる行動だけで集中すべきだったなあと今だに思い出しては後悔しています。