【画像大量】ホテルニューオータニ大阪のスイートルームに1人1万円ちょっとで泊まった話&ナイトプールレポ

 

 

ナイトプールに行くきっかけ

先日、夫と二人で今流行りのナイトプールに行ってきました!

 

ずっと行きたいな〜っていうのは2年くらい前から思っていて、でも混んでそうだし何よりナイトプールに行けそうな友達がいない、、、と

インスタグラマーのような可愛くてスレンダーな女性しか行っちゃダメなんじゃないだろうかとビビってました。笑

 

でもナイトプールは18歳以上限定だし、夜なので日焼けしないし、ちょうどいいな〜と思ってできるだけ人の少なそうな平日に行くことにしました。

(わたしたち夫婦は、2人でビジネスやっているので比較的時間の融通が効きます)

 

ホテルニューオータニ大阪のナイトプールが、去年は入場制限になったくらい人気だったみたいと聞いていたのと、インスタでも良く見るな〜と思っていたのでそこに決めました。

東京のニューオータニのプールもすごいみたいです。ホテルのプールなので高級感もありますね。

 

ちなみにわたしはプールに行ってすぐに帰るつもりでいたのですが、涼ちゃんが

「プールで遊んでその日に帰るのって疲れそうやなw」

とおじいちゃんみたいなことを言い出したので(笑)、じゃあ宿泊プランがないかを探して予約することにしました。

 

ホテルとか旅館のリサーチは好きなのでいつもわたしが担当しています^^

わたしたちはブランド品や高級車にはほとんど興味がないのですが、旅行やホテルは大好きなので日々リサーチしています。笑

ということで今回もジュニアスイートルームというお部屋を予約してみました。

 

この記事の最後には、スイートルームレベルのお部屋を安く予約する方法を書いているのでぜひ最後まで見てみてくださいね。

 

ホテルニューオータニスイートルーム

ホテルニューオータニのチェックイン時間は、14時と結構早くてびっくりしました。ちなみにチェックアウトは12時という遅さw

ちなみに時間はプランにもよる可能性があります。全部で500室もある大きな老舗ホテルなので、エントランスの大きさとかはさすがだなあって感じでした。

これはプールのある4Fから撮った写真です。

 

電車とタクシーでホテルに着いてチェックインすると、ジュニアスイートルームというお部屋を予約していたのですが、部屋に空きがなくその上の広いお部屋になったとのこと😃

なぜかアップグレードされてたようで嬉しい〜と思って、お部屋に案内され行ってみたら想像以上の広さでびっくりしました。笑

 

部屋に入って左手には応接室のようなテーブルが。

 

高価そうな壺が。笑

 

その隣にはキッチンが。ホテル用のちっちゃい冷蔵庫じゃなくて、普通のやつだったのでアイスを冷やせる冷凍庫もあってありがたい。。。

 

応接室とメインとソファーエリアの間には簡単な仕切りがあって・・・

 

真ん中のお部屋はこんな感じ。きゃー><

結構いろんなホテルに泊まってきた方だと思いますが、このお部屋がうちの中では過去1最強でした。

東京になるとここまでの面積の部屋を作るのが難しいっていうのもあるかもしれないです。

大阪だからこその広さっていう感じ。

 

スイートルームに泊まるとゴールドキーサービスといって、いろんなサービスがあります。

フィットネスが使えたり、ウェルカムドリンクサービスなど。

そのときのスタッフの方に撮ってもらいました。

 

窓からは大阪城がど真ん中に見えます。

写真で撮ると結構遠くにある感じでしたが、実物だともっと大き目に見えました。

 

正面は大阪城ホールです。アイドルのコンサートの日はすごい人が多そうですねw

 

このソファーの部屋の角には机もあります。

 

寝室の壁の柄がまたすごかった。全体的に日本って感じです!

 

ドレッサーがあるのもありがたいですね。

結構ホテルのお部屋って変なところとか照明の無いところにしか鏡がなかったりするので、お化粧がしづらいんですよね。

基本的なアメニティーはもちろんのこと、化粧水などの資生堂セット一式も準備されてました。

 

洗面台と湯船はこんな感じ、シャワールームもあります。

ちなみにお手洗いは入口入ってすぐのお客さん用らしきものとこことの2つありましたw

 

なんかお部屋がすごすぎて、本来のナイトプールという目的を一瞬忘れてました。笑

ちなみにこのお部屋を公式サイトで調べてみたのですが、全く同じっぽい部屋は見つからなかったので部屋の名前がわかりませんでした。

頻繁に改装をされているのか、もしくは掲載されているよりもいろんなバリエーションのお部屋があるのかもしれません。

 

アフタヌーンティーを頼みました

アフタヌーンティーが大好きで、いろんなホテルで注文しています。

それぞれのホテルごとの可愛いスイーツがあって楽しいですね。

 

ルームサービスできないかなと電話してみると、なんとお特別にやってくださることになり感動、、

 

そうこうしているうちに18時をすぎたのでないとプールに向かいます^^

 

ナイトプールの感想

18時ぴったりにいかなきゃ入場制限になるかも!

とかって焦ってたのですが、平日なので全くそんなことなく・・・笑

私たち以外に3人組のお客さんしかいなくて、しかも誰もプールに入っていないという状態でしたw

 

なのでとりあえず写真を撮るw

可愛い浮き輪は持っていかなくても浮いてるものを早い者勝ちで使えます!

 

とりあえずインスタスポットで写真を撮る!インスタやってないけどw

 

だんだん暗くなってくると人も増えてきました。

最終的には100人くらいははいってたんじゃないかな?

正直お客さんの層としては派手そうな方が多いですね。80%くらいは女の子同士のグループでみんな自撮り棒で写真を撮っています。

たま〜にカップルもしくは男性だけのグループがいる感じでした。

 

 

お腹空いたのでハンバーガー頼みました。

ハンバーガー大好きなので嬉しい!というかポテトがめっちゃ好きなんですよね。

4Fにあるプールなので風も強く、ポテトが飛びそうになるので注意です!笑

 

改めてナイトプールってすごいなあと思いました。

 

ちなみにスタッフは全員さわやか系イケメンばかりで、これは女の子がリピートしたくなるだろうな〜と。笑

食べ物を運ぶというのと、インスタグラマーの写真を撮ってあげるというのがメインのお仕事のようでしたw

 

まさにものより経験を買う象徴なような施設だと思います。

ビジター料金は平日、土日、お盆休みと時期によって大幅に料金が変わります。

さらにシャンパンとパラソル?、食事セットでの高単価なVIPプランも用意されているわけです。

 

個人的にはVIPプランを頼むのであれば、ホテルに泊まったほうがいいと思うのですが、何に価値を感じるかは人それぞれですよね。

 

今回どれくらいの料金がかかったの?

ちなみに今回どれくらいの料金がかかったのか気になる方も多いと思うので、詳しく書いていきますね。

・ジュニアスイート大人2人 朝食なし 23,324円(税・サ込み)

・ナイトプール2人 4,000円

・ナイトプール食事 2,400円

・ルームサービス 3,000円

合計 32,724円

 

めっちゃいいプチ旅行でした。

というかここまで安いとは思ってなかったので金額にびっくりしましたw

部屋もアップグレードされたというものあって、すごくいいホテルだな〜という印象。

だからこそこのブログでホテルニューオータニの良さを知ってもらおうと記事を書いているわけなのですが^^

 

サービスもすごいよかったし、ナイトプールのVIPで3万も使うくらいなら、ホテルに泊まった方がいいと言ったのはこういう理由です。

 

格安でスイートルームに泊まる方法

ここからどうやってこんな価格でホテルに泊まれたのかを話していこうと思います。

まずはホテル予約の鉄則として公式サイトから予約するのはダメですw

おそらくですが一番割高になります。

 

ビジネスホテルではない、ちょっといいホテルを予約するのであれば確実に一休がオススメです。

この2年で一休経由で12回もホテル予約をしました。(レストランを入れるともっとあります)

こんな感じで期間限定のタイムセールや特集をやっているものが狙い目です。

 

ここでホテル側の意図を知ることが大事なんですが、ホテルとは基本的に埋まりにくい時期の部屋を埋めたいわけなんですね。

だから一休に広告を出しています。

 

で埋まりにくい時期がいつか・・・?というのを考えると、平日です。

平日で特に3連休やGW直後、もしくは直近の日だとなお良いです。

ビジネスホテルならまだしも直近にホテルを予約するということはあまりないので、平日に空いている部屋を予約してもらえるのであれば、少し安くしてでも埋めたいということですね。

ほぼ毎日レベルで一休のサイトを見てると、なんとなくいつが安いか?どの頻度でキャンペーンがくるかがわかってきます。笑

 

ちなみにホテルニューオータニの公式サイトだと、プール+宿泊プランというのが出ているのですが、そこから予約するとかなり割高になります。

それよりも一休でキャンペーンプランを探して予約し、宿泊者は2,000円でプールに入れる権利があるのでそれを使った方がいいですね!

 

まとめると

今回の旅行で感じたのは、結局金額って需要と供給の関係で決まるんだなってことでした。

ナイトプールだってお盆期間と平日で料金が変わります。

お盆期間の方が高いにもかかわらずめっちゃ混んでると思います、、

 

わたしは過去に2回グアムに行ったことがあるんですが、1回目は1人20万で実質2日の旅行でした。笑

友達にいくら何でも高すぎやろ、どんな豪華な旅行やねんと笑われましたが、全く豪華ではなかったですww

 

時は金なりってこういうことなのかなって。

今回の経験でも感じたのですが、自由になれば実質的にお金が入ってきている感覚になることがあります。

平日だから2万円台ですごくいい部屋に泊まれた、プールも空いてた。

 

でも人と同じ行動をしていて、平日は休めない、お盆休みしか旅行にいけない、それは仕方ない。

みんなが帰省するときに高速使って渋滞してガソリンもいっぱい使っちゃった。

みんなと同じ行動っていうのは安心するけどその分需要と供給の関係で損することも多いです。

 

その点普通の人と違う行動をしていれば、混雑に巻き込まれることも、順番待ちによって時間を無駄にすることもありません。

広い意味で考えれば、株で利益を得る人とかも同じ理論だと思うんですよね。

株で儲ける人というのは、上がったというニュースを聞いてから買うのではなく、むしろそのときに売ってる人です。

 

話を戻すと、ぜひ平日にホテルに泊まってみてほしいってことです。

日〜月とかだったら安いので。あとは直前だったら結構下がってる時もあります。

ホテルに滞在するという限られた時間に、集中してパソコン作業をするって人もいますね。

 

最後にいいホテルを予約するための検索の仕方を書いておきます。

一休.comで、

  • キャンペーンを探す(タイムセール、ポイント20倍、早割)
  • 日〜木で探す
  • 直近の日を見る

 

このやり方でも東京都内のホテルは値下がりしづらいので厳しいかもしれません><

楽天トラベルなどの他のサイトも探せばあるかもですが、どこから予約したかどうかでサービスや対応が変わることがあります。

一休からの予約は、アップグレードしてもらえたりと比較的いい対応であることが多いです!

 

スイートルームも日を選びさえすれば、全然ハードル高くないのでぜひ予約してみてください😃

1度でも体験して見ると、本当に自分が求めてるものは何か?とかがわかったりするのでオススメです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々どこにでもいる事務OLでしたが、現在は月500万の収入を得て、夫と2人自由で幸せな毎日を過ごしています。

相羽みうの詳しいプロフィールを見る!

こんなこと言うと一体どんな仕事をやっているんだ!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

 

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分が労働するんじゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

わたしもかつて憧れの人にやり方を教えてもらったように、次世代の女性にも稼ぐスキルを知ってほしいという思いで学ぶべきことをまとめたセミナー動画を期間限定プレゼントしています。