お金が全てじゃない、という意見に対して思うこと

 

 

こんにちは!

相羽みうです( ^ω^ )

 

「お金が全てじゃない!」っていう言葉、よく聞きますよね。

まあ確かにその通りではあるのですが、お金で大抵のことは解決できてしまうというのもまた事実です。

 

お金があれば好きな人にプレゼントを買ってあげられるし、子供にいろいろな経験をさせてあげることもできるし、親にちょっとした贅沢をさせてあげることもできます。

タクシーで移動すればストレスは減るし、美味しいご飯を食べれば幸せを感じられるし、高級ホテルに泊まれば非日常を感じることができます。

 

まあ簡潔にいえば、お金があると人生の選択肢を増やすことができます。

 

なのでお金を稼ぐことに対して罪悪感を抱く必要はなくて、お金を稼ぐことに対して貪欲であることは悪いことではありません。

だってお金を稼ぐ=誰かに価値を与えているってことだから!

 

さらにいうとお金を稼げばそのぶん税金を払う必要があるので、必然的に多くの人の生活を支えることにもなります。

 

お金が全てではないのはその通りなのですが、お金持ちを批判するために「お金が全てじゃない!」って言うのは違うなと思います。

その言葉を言い訳にしてお金を稼ぐ努力をしないのも、なんだか違うなと思います。

 

お金はどんどん稼げばいいし「お金が全てじゃない!」なんて言い訳をする前にお金を稼ぐべきだと!

 

そんな思いを動画にまとめてみましたのでごらんください( ^ω^ )

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々どこにでもいる事務OLでしたが、現在は月500万の収入を得て、夫と2人自由で幸せな毎日を過ごしています。

相羽みうの詳しいプロフィールを見る!

こんなこと言うと一体どんな仕事をやっているんだ!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

 

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分が労働するんじゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

わたしもかつて憧れの人にやり方を教えてもらったように、次世代の女性にも稼ぐスキルを知ってほしいという思いで学ぶべきことをまとめたセミナー動画を期間限定プレゼントしています。