ブログ・メルマガアフィリエイトで月800万稼いだ元OLが教える!リストは赤字になってでも取るべき理由について

こんばんは、相羽みうです。

 

わたしはブログ・メルマガアフィリエイトという手法で実際に月800万円を売り上げたことがあるのですが、なぜそのようなことができるのかポイントをお伝えしていきたいと思います。

 

まずアフィリエイトやネットビジネスで収入を得たいと思ったとき、大切な考え方があります。

それは顧客リストを取るということです。

 

考えてみてほしいのですが、世の中のビジネスは顧客リストだらけなんです!

 

例えば、

・カラオケに行けば「アプリダウンロードでクーポンがもらえますよ」

・服を買ったときにも「特別なセールの案内を送りたいので、こちらに記入してもらえませんか?」と個人情報の記入を求められる。

・プレゼントキャンペーンに応募するには、登録が必要。

 

無料でクーポンもらえたり、割引になったり、ドリンクサービスだったりいろんなものがもらえるように見えて、

これ全部、顧客リストを集めるためのものなんですね!!!!

 

なぜかというと、1度買い物をしてくれた人、わざわざ興味を持ってサイトにアクセスしてくれたということは、案内を送ればもう1度買い物をしてくれる可能性が高いからなんです。

同じ広告費をかけるにしても、新規のお客様だけに案内するのとでは全然効果が違うんですね。

 

新規のお客さんというと、例えば駅の広告やテレビCMで広告を流したとしても、興味ある人が1%もいないかもしれません。

それに対して1度でも買ってくれたりした人というのは、それだけアプローチする効果が高いのです。

 

そういう意味で興味がある方のメールアドレスなどのリストを取っておくということは、とても大事な考え方になるんですね。

ここまで書いたのは超基本にはなるのですが、こんな感じでリストは少し赤字になったとしても、取るべきだという考え方は重要です。

 

もちろん登録してもらう、個人情報を入力してもらうためには、無料でというわけにはいきませんよね><

何ももらえないのにアンケートに答える人がほぼいないのと同じで、なんかPDFや動画のプレゼントをすることや、優良情報が受け取れるなどこちらから先ずは与えるという考えが大事です。

 

それについてさらに詳しく解説している動画を撮ったので、よかったら見てみてください!

 

 

こんな感じで他にも300本ほどの動画をアップしているので、よかったらご覧ください。

チャンネル登録もお待ちしています^^

相羽みうのYouTuberチャンネルはこちら

>理想のお客様に囲まれて、幸せに続けられるビジネスをはじめよう!

理想のお客様に囲まれて、幸せに続けられるビジネスをはじめよう!

小学生からインターネット大好きだった私がたどり着いた、自分の特性を生かして、楽しく価値提供ができる仕組みづくりを紹介しています。