副業でどの方法がうまくいくか悩んでいるあなたへ

 

 

今回の記事がちょっと厳しめになります。

まず副業っていうのは自分のビジネスを作る第一歩です。人に雇われたりバイトとして言われたことをやるのではないから、収入にもかなりのレバレッジが聞くので会社員の何倍も稼ぐことだって簡単です。

雇われマインドを捨てよう

だからこそ「どの方法がうまくいきますか?」と聞かれることにすごく違和感を感じるのも事実です。なぜなら人によるから。

私は新しいことを知ったら人に伝えるのが好きだったからアフィリエイトが向いていたし、チームで何かを作り出すのが好きな人はコラボセミナーでどんどん売上を作っている人もいるし。

結局人によるんだけど私がやった時はこれがうまくいったし、私にはこれがあっていたよ。とお答えするしかないのです。でもそれはその人にとって当てはまるかどうかなんて、やってみないとわかりません。

だからまずは何かスタートしてみて!やった上でこういうところが上手くいかないと質問するのが成果を出せる人の特徴です。

失敗を恐れない

会社という組織にいると、よっぽどでもない限り失敗は上司や会社が責任をとってくれるし、命の危険にさらされることはありません。

マニュアルや先輩に教わることもできるので、誰もやっていないことを「失敗から学ぶ」というのは慣れない経験かもしれません。とはいえ副業の場合、会社員として最低限の生活できる保証はあって、新しい道を開けるのは大きなメリットです。

だから副業ではどんどん失敗を繰り返して、そこから改善をしていきましょう。

ホリエモンの失敗に対するスタンス

ホリエモンだって2017年の夏に民間初のロケットの発射を目指したものの失敗に終わったのですが、「成功につながる、貴重なデータが取れた」と言っていたのです。

たくさんの人がロケット発射の成功やかかった費用などについて検索しているほど、注目が集まっていたわけですが、よく本にも書かれている「最初から簡単に上手くいくなんて思っていない」という考え方が良く表れていて、こんなすごい人でも失敗を恐れていないのに・・・と考えさせられました!

エジソンの有名な名言

私は失敗したことがない。ただ、1万通りのうまく行かない方法を見つけただけだ。

生涯で1300もの発明をしたと聞くと、上手く行ってばっかりなのかな?なんて思ってしまいがちですが、全然そんなことはなくて数えきれないほどの失敗=上手くいかない方法を見つけている、というスタンスなのですね!

数回上手くいかないだけで諦めていた自分が恥ずかしくなりました///笑

副業にリスクは1つもない

まあこんな感じで副業よりのもっと広い視野で物事を見るようになると、自分はどうなりたいのかな?何をしたいのかな?っていうのがわかってきます。

とは言っても私たちのやっているネット副業の世界ってリスクは0です。会社員をしながらできることだし、無料ブログや無料メールを使ってコスト0で始められる。発信をするのもブログ記事を書くのも、人が集まらなかったと言って何も失うものはありません。

リスクやコスト0で仕事をできるって本当に素晴らしいことですよね。こんな素晴らしい時代に生まれてよかった♡

まずはブログで自分の好きなことや得意を発信して、そこからアフィリエイトや自分のサービスを販売してみましょう。まだブログがないという方には、お小遣いサイトを使って稼ぐのがオススメです。