「お金持ちになる方法」系の本で間違ってるな〜と思うこと

 

 

こんにちは、相羽みうです。

 

わたしはお金持ちになりたいって思ってたので、結構それ関係の本を大量に読んでた時期がありました。

書いてあることって大体似ていて、

  • 感謝する
  • 目の前の仕事を一生懸命やる
  • 人を大事にする的なこと
  • 人に使うお金をケチらない
  • 長期でものごとを見るように
  • 変化に嫌わない、リスクを負える

 

まあこういうことが多いと思うんです。

確かにそうだな〜って思うことがほとんどで、読むだけじゃなくて実践するようにしてきましたが、この中で1つだけこれは絶対嘘って思うのがあるんですよ。笑

 

 

 

 

 

 

それは

 

 

  • 目の前の仕事を一生懸命やる

 

これは嘘です。笑

 

仕事によるでしょ><

だってレジ打ちのアルバイトやってる人がいて、その人が誰よりも早くレジ打てるように、ミスのないようにがんばったところでお金持ちになれますか?って話なんです。

 

精神論じゃなくて、現実的に考えたときの話。

 

目の前の仕事を一生懸命やりましょうって言われるのって、大体会社の上の人とか役員からだと思うんですね。

それって正直自分たちのために一生懸命働いて欲しいからでしかないわけです。

 

同じお給料を払っていて、仕事の効率よくしてくれた方が会社としてもいいですもん。

 

私も大学時代、個別指導塾のバイトしてた時は、バイトやのにサビ残しまくって生徒のために色々やってました。

でもそれって頑張ってる私が好きなだけで、やっぱりバイトの目的ってお金です。雇う方もその認識で雇っているわけで、それでいいと思います。

 

 

で、レジ打ちをがんばったところで変わらないってことですが、頑張ることを否定したいわけじゃないです。

 

頑張り方を変えた方がいいってことです。

何を頑張るかを変えた方がいいってことです。

働き方を変えた方がいいってことです。

 

時給制以外の働き方を手に入れるための勉強をすべきだと思いますね。

 

それは株の勉強でもいいと思いますし、株をするにもマイナスになるのが怖いとか、あんまり余剰資金がないのであれば、インターネットで稼ぐ方法を学んだ方が将来何倍にもなって返ってきます。

 

もちろん収入になるのには時間は少しかかりますが、正しい方法で学べば、東大とか医学部入るよりはよっぽど簡単だと思います。

ただ学べる機会を手に入れるまでに、至る人が少ないのであって。

(ネット上には怪しい案件が多すぎるので。)

 

だから今やってることが将来の夢に繋がってるのかなあ?はふと考えた方がいいと思います。

 

私も会社員の時、仕事内容は嫌ではなかったけど

  • この愚痴だらけの人間と毎日会うのはエネルギー奪われそうで嫌やな、しかも毎日。
  • このままここで働いてたら一生お金に困るやろな

っていう2つだけはずっと思ってましたね。

 

お茶汲みしてながらこんなこと考えてるなんて、本当に恐ろしいOLですね。笑

 

でも人生って誰も責任取ってくれなくて、自分しか責任取れないから真剣に考えた方がいいです。

 

最近はスマホやネットも子供の頃から当たり前になっているので、20代もしくは大学生のうちからネットビジネスをやり始める人も少なくないです。

普通に若い子に見えて、みんな将来のこと考えてます。

 

この記事は、下の武井壮さんのツイートから思い出したことを書きました。

相変わらずいいこと言ってます。。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々どこにでもいるOLでしたが、現在は月500万の収入を得ています。
夫と2人、自由な毎日を過ごしています。

こんなこと言うと一体どんな仕事をやっているんだ!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

 

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分じゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

わたしもかつて憧れの人にやり方を教えてもらったように、次世代の女性にも稼ぐスキルを知ってほしいという思いでメルマガをつくりました。

こちらからぜひ登録してみてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー