長期目標を立てるのは無意味。1ヶ月1プロジェクトできれば上出来!

こんにちは。
相羽みうです!

 

先日とある本屋さんに行ったところ
ビジネス書のスペースに所狭しと
目標設定に関する本が並んでいました。

目標設定って学校とか会社でも
必ずやらされてきましたよね・・・涙

 

確かに目標設定は大切だし
自分をしっかりと管理できる人にとっては
とても有効な手段だと思います。

ですが実は大抵の人にとって
目標設定ってあまり意味がないです。

「今年の目標」とか
「夏休みの目標」とか立てたところで
それに向かってずっと努力し続けられるのって
ごくわずかな超ストイック人間だけです。笑

 

「今年はダイエットするぞ!」
と意気込んだところで
気づいたらおせち料理を山ほど食べてるし

「夏休みの宿題は7月中に終わらすぞ!」
と自分を奮い立たせたところで
気づけば何もしないまま始業式の前日だったりします。汗

 

かく言う私もダラダラしちゃう性格なので
目標設定は無駄に終わってしまうことが多いです><

 

長期的な目標って
おそらく甲子園常連校とか
勉強大好きな東大志望の受験生くらいにしか
有効的に作用しないんだと思います。

 

私のようにダラダラしがちな人間にとって
目標はできるだけ
【短期的に設定】するのが正解です。

 

私は一日単位や一週間単位
長くても一ヶ月単位での
短期的な目標設定をするようにしています。

これ以上の長期間にわたる目標を設定したところで
ゴールが遠すぎてイメージすらできず
「もういいや」ってなっちゃうのは目に見えているからです。

 

 

極端な話をすると
「今から数時間の目標を設定する」っていうのは
めちゃくちゃ効果的です。

「今から2時間はブログに集中する!」

これくらいの目標であれば
意思の弱い私でもさすがにクリアできます。

 

逆に言えば
2時間の目標もクリアできないのであれば
1年の目標なんてクリアできるわけないんです。

まずはできる限り小さな目標からクリアする。

これが実は目標設定の正しいやり方です。

 

 

冒頭の本屋さんで見た目標設定の本のほとんどは
長期目標こそが重要だと書かれていました。

まあ確かに数百ページにわたる分厚い本を
書き上げるような人にとっては
長期目標を成し遂げることも
難しくはないのでしょうが・・・

ですがそんな根気強さを兼ね備えているのは
ごくわずかな人間であることを
忘れてはいけません。

 

人間は車の運転ですら自動化しようとする
面倒くさがりな生き物です。

年間の目標をストイックに達成できるなんて
思わない方が賢明なんです。

 

 

ということで
今回は短期的な目標を設定しよう
というお話でした。

 

ちなみに付け加えておくと
短期目標は超集中で終わらせることで
めちゃくちゃ効果を発揮します。

2時間の目標を決めたのであれば
その2時間は他のことをすべてシャットアウトして
その目標達成だけのための時間にしましょう。

そうやって短期の目標から始めて
徐々に目標設定を長くしていくと
一ヶ月の目標くらいはクリアできるようになります。

 

ちなみにわたしは
【1ヶ月1プロジェクト】という感じで
目標を立てています!!!

1ヶ月で1個なにかできたら上出来ですよ^^

1年で12個も達成できるので
毎月充実した気分になります。笑

 

以前は一ヶ月でやりきるつもりが
三ヶ月とかかかっちゃうこともしばしばでしたが
今となってはきっちり一ヶ月で1つの商品を
完成させられるようになりました。

まず短期での目標設定をクリアしていき
徐々に一日、一週間、一ヶ月という感じで
伸ばしていくのがオススメです。

 

最初は自分目標達成力の低さに
愕然とすると思いますが
人間なんてみんなその程度なので
徐々に慣れていけばOKです!

まずは今から30分の目標を立てて
クリアしてみましょう!!

>理想のお客様に囲まれて、幸せに続けられるビジネスをはじめよう!

理想のお客様に囲まれて、幸せに続けられるビジネスをはじめよう!

小学生からインターネット大好きだった私がたどり着いた、自分の特性を生かして、楽しく価値提供ができる仕組みづくりを紹介しています。