借金してまで高額コンサルを受けるべきなのか?

こんにちは〜

今日はタイトルにもある通り「借金してまでコンサル受けるべき?」という質問をいただいたので、それにお答えしていこうと思います。

 

結論から言うと私の意見としては借金はしないほうがいいです!

 

詳しい理由については動画でお話ししているのですが、超簡単に理由を言うならばコンサル費用を自力で捻出できない人がビジネスをしていくのは、おそらく不可能だからです…

ビジネスをしていくってことは、今まで趣味や娯楽に使っていた時間やお金をビジネスに割いていくってことです。

 

要は一時的に消費を我慢して投資をしていくってことです。

コンサル費用や教材費用を貯めることはその予行練習みたいなもんですね^ ^

 

なので私は借金して予行練習をすっ飛ばして欲しくないというのが意図としてあります。

そこを自力で乗り越えないと長くビジネスを続けていくことはできないんじゃないかなと思うので。

まあ逆に言えばコンサル費用を貯めることって、消費を我慢して投資に回すっていうクセをつけるいい機会になります。

 

このクセを身につけるだけでも今後の人生は大きく変わるので、借金に逃げるのはホントもったいないです(><)

とはいえ動画の後半で語ってますが、ビジネス初期のわたしの夫や起業仲間で借金したことがきっかけで成果を出せるようになった人がいるのも事実です。笑

 

これはほんと人によるんですが、追い詰められて追い詰められて結果出せる男性に多いパターンの方は、借金することで火事場の馬鹿力を発揮できるなんてケースもあるので、

自分がどういう状況で力を発揮しやすいか?これを把握しておくのが大事だと思いますね〜。

と言うことで今回は借金に対する私の考えをお伝えしました!

参考になれば嬉しいです。