瀬里沢マリさんの溺愛される方法を実践した結果・・・

 

 

こんばんは、相羽みうです。

先日、溺愛コンサルタントの瀬里沢マリさんがNYから日本に帰国されていたので大阪でお会いしました!

最後に2人で撮った対談動画を貼っておくのでぜひ見てみてください^^

 

マリさんとの出会い

彼女との初めての出会いは2015年くらいだったかな?!

まだわたしも会社員をやっていて、涼ちゃんとも付き合って間もない頃だったはず。

わたしが勝手にメンヘラになって涼ちゃんとの関係が上手くいかなくなると思ってたときに、偶然マリさんのブログをアメブロで見つけて、

始めて個人ビジネスをしている方のセミナーというものに参加しました。

 

そのときのセミナーがZOOMというスカイプのようなパソコンから参加できる気軽なものだったから、緊張したけどやってみようって思ったのを覚えています。

わたし自身理系ってこともあってか、マリさんの教えてくれるノウハウって超論理的で自分が納得してできるからいいんですよね・・!

 

たった2時間くらいの学びだったけど、それを実践したらびっくりするくらい涼ちゃんとの仲が良くなって、その日のデートで

「8月の休みにどっか旅行いこっか!」って誘ってもらえたのがすごく嬉しくてびっくりしたのを思い出したw

マリさんの教え即効性あるしマジすごいってさらに驚き。

 

個人ビジネスのことを教えてもらう

そんなこんなで恋愛の悩みはなくなり、でもその後もマリさんのブログを見ていたら、なんと今回のようにNYから東京に来るということが書かれていて。

これは会いに行くしかない!と生まれて初めて、誰かと会うためだけに新幹線に乗って関西から東京へ行ったんです。

この行動力にはなんか自分でもびっくりしましたw

 

今でもそのときの直感は信じてよかったなあと思います。

お会いしたときには恋愛の相談というよりは、個人ビジネスのやり方やオススメの本やブログなどを教えてもらいました。

そのとき教えてもらった本が鈴木さんの成功。で、帰りの新幹線で速攻ポチって3回以上は読み込みましたね、、

他にも自分では絶対見つけれなかったような、先をいっている方たちのブログやメルマガもひたすら読みました。

 

一人でここまで来れたわけじゃない

こんな感じでマリさんはじめ、いろんな方たちのおかげでここまでこれたなって思います。

もし我流でやってたらめちゃくちゃ時間かかってたと思いますし、というか上手くいってる人って例外なくできてる人から学ぶっていうのを当たり前にやってますね。

 

今回の対談動画では、そんなマリさんの

・起業初期時代のエピソード

・初めて商品を作ったときのこと

・集客に悩んだことがない理由

 

など普段は知ることのないビジネスの裏側について語っていただきました〜。

メルマガ読者さんからの感想では、

「本音や裏の努力の話を聞けることって滅多にないし、順序良く教えてもらえたのですごく貴重な対談動画でした」

というメッセージもいただきました!

 

個人ビジネスのサービスを受けるというのは私自身想像もしてなかったですが、1度受けてめっちゃよかったな〜っていうのが、

「わたし自身もそんないいサービスを提供できるようになればいいな」という思いに変わったので何事もやってみるものだなと。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々どこにでもいる事務OLでしたが、現在は月500万の収入を得て、夫と2人自由で幸せな毎日を過ごしています。

相羽みうの詳しいプロフィールを見る!

こんなこと言うと一体どんな仕事をやっているんだ!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

 

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分が労働するんじゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

わたしもかつて憧れの人にやり方を教えてもらったように、次世代の女性にも稼ぐスキルを知ってほしいという思いで学ぶべきことをまとめたセミナー動画を期間限定プレゼントしています。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

元々手取り16万の事務OLをしてましたが、夫婦で会社を辞めてマーケティング会社を経営する20代です!

紆余曲折ありましたがビジネスを勉強しまくった結果、最後に信じられるのは何に依存せずとも生きていけるスキルだと気づき、女性限定のビジネスアカデミーを主催しています。
広告はほぼ使っていないので、私と価値観の似たクライアントさんが集まっていて、向上心も高く楽しいコミュニティです。

小学生の頃からパソコン、ネットが大好きでそれを仕事にできているのはとても幸せです。

具体的な仕事は、スクール運営/コンテンツ販売/サービス販売代行(詳細はメルマガから)

詳しい物語プロフィールはこちら
動画プロデューサーの夫(相沢涼)のブログはこちら