AIに仕事が取られる世の中で一体何をすべき?

 

 

ダラダラ仕事するほどお金がもらえてしまう

こんばんは、相羽みうです。

働く時間を減らしていくって考え方って、超大事だなと最近思います。

無意識のうちにですが、働く時間は長ければ長いほどいいような感覚ってあるじゃないですか。

わたしも5年OLしてたから思ってましたけど、会社員ならそうなんですよね。

残業すればするほどお金もらえます。

すなわち仕事が遅いほどお金もらえるんです。

 

例外はあるにしろ、一緒の会社にいた40代の男性社員は、

「早く家に帰っても家事や子育て手伝わされるだけやし、それならダラダラ残業して仕事してる方がだいぶ楽!」

って言ってました。笑

 

働くべき時間は減っている

とはいえ、この20年でパソコンが導入されネットを使うのも当たり前。

これまで人間がやってた仕事を機械がやるようになって、本当はもっともっと労働時間って減ってもいいと思うんですよね。週4勤務とかでも。

 

で、余った時間に副業したり課外活動して、心がリフレッシュしたり、新しく知った知識を本業に活かせるようにした方がよっぽどコスパも良くなると思うのですが、、

 

例えばですが、ほとんどの会社やお店が公式サイトを持つようになって明らかに働く時間って減ってますよね。

・ネット上に営業時間やフロアガイドが掲載されているので、電話問い合わせが減った

・店舗が空いてない時間でも、自動的にオンラインショップで商品が売れていく

・よくある質問を書いておくことで、問い合わせがの手間が減る

 

逆に考えると、ネットが当たり前になる前のお店って大変だっただろうなあって思います。

行った店舗になかったら取り寄せてもらったり、問い合わせの電話も大量にかかってたことでしょう・・・

 

AIでさらに人がやるべき仕事は減る

わたしもメインバンクは楽天銀行なんですが、電話で聞く前によくある質問見たら、ほとんど毎回解決しちゃってますもんね、、

それどころか、AIを活用したチャットボックスがあって、キーワードである程度のところまで自動応対してくれるケースもありますもんね。

 

まだ完璧なサポートとはいえないようですが、これから利用データがたまるにつれてどんどん精度も上がってくることと思います。

ちなみにソフトバンクはLINEとサイトログイン情報を紐付けすることで、LINEで電話料金やデータ利用量をチェックすることができます。

 

例えばソフトバンクのLINEアカウント宛に、「請求金額」と打ち込むと、利用料金を教えてくれます。

 

人がやるべき仕事はどんどん減っているだなあと思います。

ソフトバンクはこのAI分野にもかなりの先行投資をしているようで、これからどんな事業を始めるのか楽しみです。

 

AIに仕事を取られるということ

こんなふうに人がやるべき仕事ってどんどん減っています。

これ自体はめちゃくちゃありがたいことだし、昔ならトンネル掘るのも人力でやっていたのが、ダイナマイトでできるようになったことで安全や健康が守られるようになったのと全く同じことだと思います。

 

仕事が取られた!というのは怖いことかもしれませんが、そうなることで社会全体としてはどんどん良くなってるはずなんですよね。

雇うべき人も減れば人件費が浮くので、その分ものの値段も安くなっていきます。

 

自分の仕事が機械に取られるかも・・・危惧している人にとってやるべきことというのは2つあると思っていて、

 

1つ目は自分をアピールしていくこと

具体的にはネットで自分がどんな人間かを発信をすることですよね。

何も発信していなければ、ネット上ではいないのと同じになってしまいます・・・

 

わたしは今から6年前にOLをやりながらブログを始めたのですが、そのときは何も大した特技もなかったので、ひたすら恋バナや節約ネタ、副業に話をしていました。

がそれでもどんどんファンは増えていきましたし、ブログを楽しみにしてくれる人が少しずつですが増えました。

 

その結果、雑誌の取材を受けたり、インフルエンサーっぽいことをしていた時期もありました。

そこから少しずつ自分に求められているものや、やりたいことがわかってきたのが今のような独立して仕事ができているカタチに繋がっています。

 

2つ目はツールを使いこなすこと

メルマガやブログ、YOUTUBEを使いこなすことです。とは言っても難しいことではなくて、別に女性構成でもできることなので結局は慣れでしかないのですが、

自分の代わりに働いてくれる自分の分身をひたすら作ることですかね。

 

さっき書いてたお店のサイトのように、自分が寝ている間も遊んでいる間も、自分のことをたくさんの人に広めてくれるものをネット上に公開することで、

機械の力を使って無限に多くの人に知ってもらうことができます。

 

AIに仕事を取られると危惧するだけじゃなくて、システムや機械を使ってやろうっていう思いが大切だと思います。

器械はさぼることはおろか、疲れることも休むこともないですから。笑

 

わたしの場合ならYOUTUBEをやっているんですが、それが24時間休むことなくわたしの講義動画を流し続けてくれています。

知らないうちにファンがどんどん増えています。

 

時間ではなく与えた価値

本来はお金って働いた時間ではなく、与えた価値で決まるものです。

価値というのは、全く機械を使わずに自分1人だと与えられる人数も限られます。

が、機械やシステムを上手く使うと、自分もうまくサボりながら?というか、同じ労働時間でもツールを使えば大量の人に楽しさや学びを与えることができるんですね。

 

時間ではなく価値で入ってくるお金が決まるということ、これを知っているだけでもこれからの人生がかなり変わるはずです^^

TUTAYAよりもオンライン配信のHULUが、トイザらスよりもアマゾンが、代ゼミよりも動画授業で学べる東進予備校が、たくさんの価値を与えているからこそ選ばれているのでしょう。

 

無料でいろんなツールを使ってあなたの知っていること、考え方を伝えてみませんか?

きっとまだ出会ったことのない誰かが、あなたからの情報を待っているはずです♡

 

無料で「次世代女性の働き方」セミナー動画がもらえます!

わたしは元々どこにでもいる事務OLでしたが、現在は月500万の収入を得て夫と2人自由で幸せな毎日を過ごしています。

(もちろん波はあって少ない月だと200万ほどです)

好きなときに海外旅行にいったり、買い物をするときに悩むこともほとんどなくなりました。

 

とはいえ、生まれ育ったのは貧乏で節約大好きなサラリーマン家庭。。。

風邪を引いて学校を休むと給食費がもったいないと言われたり、高校生になってからも少しでも高い服を買うと無駄にお金を使ってと怒られるほどの貧乏家庭で育ちました・・・笑

 

じゃあ一体どうやって今のような生活に!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分が労働するんじゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

そしてマーケティング、ライティング、セールス、戦略を動かす方法など、何歳からでも本気で勉強をすれば、生まれは変えられなくてもその後の人生を変えられるということを知ったのです。

 

ずっと会社員、主婦+パートとして働くしかない人生だと思っていたわたしにとって、世界が広がって人生の充実度が劇的に変わりました。

そして現在自分の人生に満足していない人でも、正しくビジネスの勉強して実践すれば、別人のように生まれ変わることだって可能です。

楽しく仕事をができる人が増えれば、世の中はもっと良くなっていくと本気で考えています。

 

そういった思いから、元々は手取り10万台のOLだったわたしがどんなことを勉強して実践し、ここまで来ることができたのかという成功体験をメルマガ読者様限定の動画講座にまとめました。

期間限定で配布していますのでぜひこちらから受け取ってみてください。

「次世代女性の理想の働き方」セミナー動画を受け取る!

 

メールアドレスを入力すればすぐにメールボックスに届きます。

この記事が役立ったと思ったら、シェアしていただけると嬉しいです^^

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

元々手取り16万の事務OLをしてましたが、夫婦で会社を辞めてマーケティング会社を経営する20代です!

紆余曲折ありましたがビジネスを勉強しまくった結果、最後に信じられるのは何に依存せずとも生きていけるスキルだと気づき、女性限定のビジネスアカデミーを主催しています。
広告はほぼ使っていないので、私と価値観の似たクライアントさんが集まっていて、向上心も高く楽しいコミュニティです。

小学生の頃からパソコン、ネットが大好きでそれを仕事にできているのはとても幸せです。

具体的な仕事は、スクール運営/コンテンツ販売/サービス販売代行(詳細はメルマガから)

詳しい物語プロフィールはこちら
動画プロデューサーの夫(相沢涼)のブログはこちら