【2019年パリ旅行①】20代最後にエールフランスのビジネスクラスで行く、初めてのパリ旅行【関空ーパリ】

こんにちは、相羽みうです。

2019年の5月中旬に、憧れの地パリへ旅行に行ってきました!

過去にもいろんなところに旅行に行っているので興味ある方はこちらから見てみてください。

 

ビジネスクラスに搭乗してみよう思った理由

パリってなんだかおしゃれなイメージっていうだけでずっと憧れていて、行きたい場所ではあったのですが世界を代表する観光地ということもあってスリとか大丈夫なのかなって不安もありました。。

で、今思い返してみるとなんで突然パリ旅行を思い立ったのかというと、ネットで検索したらエールフランスで航空券のセールをやっていたんですよ!!!

書きながら思い出したんですが、これが初めのきっかけでしたね。セールについては後ほど詳しく書きます。

 

以前地中海にあるマルタは比較的安全な国と聞いていたので1人で行ったんですが、パリはせっかくの素敵な街なので一緒に写真撮りたいなーってのもあって夫も誘ってみました^^

(毎回誘ってはいるんですが、、笑。1人でも大丈夫なのであまり気にしてませんw)

 

関空からも直行便が出ているし、20代最後の記念ということでビジネスクラスに乗ってみようかなと思っていることを伝えると・・・、長時間の飛行機が苦手な夫も、

「直行便でビジネスクラスなら行ってみようかな、、」とのことだったので一緒に行けることに。

 

エールフランス・ビジネスクラスの機内の様子

初めてのエールフランス、機内の様子はこちらの動画を見てもらったほうが早いかと思います。

移動は楽な格好が好きなので、キャラもののユニクロジャージで失礼します・・・笑

 

この動画にあるビジネスクラスの椅子の配置はシェル型といって、それぞれの座席が完全に分離しているタイプのものになります。

機材(飛行機の種類)によっては、エコノミーのちょっと席が広いバージョン、新幹線のグリーン車のようなものがあるのでしっかりと予約の時点でどの機種が確認しておくと良いと思います。

こちらのブログがかなり詳しく参考にさせていただきました!!!

2018年12月版を更新!エールフランス ビジネスクラス搭乗記(B777-300BEST)羽田発パリ行き293便

 

パリへの直行便は関空、成田、羽田のみからになるのかな??

ちなみにビジネスクラスのさらに上のファーストクラスですが、最近はファーストクラスは削減もしくはなくなるっている傾向にあるそうで今回乗った飛行機にもファーストクラスの設置はありませんでした。。。

羽田か成田から出発の一部の飛行機には未だファーストクラスがあるそうなので、なくなる前に興味ある方は見てみるといいかもです。

 

ちなみにファーストクラスが無くなる理由というのは、ビジネスクラスのサービス内容とさほど変わらないので需要が減っているということ、コスパ的にはビジネスほどじゃないからだそうです。。。

 

エコノミーとの大きな違いはやはり完全に座席をリクライニングしてねれるってとこですかね。

漫喫の個室とか、カプセルホテル見たい感じです!

こんな言い方するとチープな感じになっちゃいますが、、完全独立のシェル型なので後ろの人に気を使わず倒せるのはありがたいですね。

 

あとはお手洗いもビジネス専用で人数に対して多めに設置されてるので並ぶことがないってところですかね・・・お手洗い自体は豪華とかはなかったですがw

 

ビジネスクラスの機内食は?

先ほどの動画にもちらっと映っていますが、機内食はこんな感じでした。

まず離陸して1時間以内くらいに、おつまみとワインなどのウェルカムドリンクが配られます。

 

メニューがあってメインなどを選べます。

 

そのあとにコース料理のようなお料理が出てきました^^

エビが特に大きくて、野菜もたくさん入っててヘルシーな感じでした。

メインのお肉。ぶっちゃけ硬かったのであまり食べれなかった・・・

それだけがマイナス点かなっていう印象でしたw

 

間食としてチーズやあめが配られます。

 

座席の後ろにはミニバーがあって好きなだけお酒やフルーツ、おつまみを食べることができます。

 

間食をしたあとは機内が暗くなったので眠りまして、着陸の2時間ほど前かな?にまた食事がありました。

焼きそばとサラダと抹茶ケーキ!!!

さすが洋菓子の本場なので、デザートは超美味しいですね。

NYにいったときはどのお菓子も甘すぎるな〜って印象だったんですが、パリは日本人にあった味のような気がします。

 

全てにおいて優先ゲートを通れる

ビジネスクラスの良いところって、とにかく疲れないところだと思っていたんですがそれだけじゃないというのが乗ってみてわかったことでした。

例えば全てにおいて優先ゲートを通らせてくれるんです。

 

今回は関空発だったのですが、まず荷物を預けるところやチケット発券、手荷物検査も全てビジネス専用ゲートを通ることができ、並ぶ必要がなかったんですね・・・!

これはかなりの時間節約になるなと思いました。

会社員時代はお盆休みかGWに旅行に行っていたので、関空はマックスで混んでいるときでエコノミーだったのでかなり前もって空港に着き、ひたすら並んでいましたので><

 

あと預けた荷物にもプライオリティータグをつけてくれるので、到着した空港でも荷物が早めに流れてきます。

 

出発前にビジネスクラス以上専用ラウンジが利用できる

出発前にラウンジを利用しました。

このラウンジは各種海外の航空会社が提供しているもので、ビジネスクラス以上を予約した人だけが使えるものだそうです。

アメックスとかゴールドカードを持っている人が使えるラウンジもあるのですが、それともまた別らしく特別感がありました^^

KIXエアサイドラウンジというところなんですが、関空のHPを見ても営業時間は電話で聞いてくださいとしか書かれてないんですよね・・・電話で聞くと一応該当する航空会社の出発前後に合わせて空いてるみたいです。

海外の空港ラウンジといえば日本ではまだまだ当たり前じゃないですが、バイキングでいろんな料理が食べ放題らしく今回使ったラウンジもそんな感じでした。

見切れてますがここもワイン飲み放題でした。

無料だからといって食べすぎると、機内食が食べれなくなると思い控えめにしておきました・・・笑

 

本や新聞も充実していました。ビジネス系のものが多かったですね。

 

飛行時間は12時間半。機内での過ごし方は?

関空からパリに着くまで12時間半も飛行機に乗っているわけですが、何をしているのかというと・・・

  • 機内食を食べる
  • 映画やドラマを見る
  • スマホで音楽を聴く
  • 寝る
  • 目的地のガイドブックを見る
  • ブログの下書きを書く
  • 将来やりたいことなどを書き出す

 

できるだけワクワクするようなことをしています^^

普通に6時間以上寝たというのもありますが、結構あっという間ですよん!

 

前回のマルタ旅行ではたった1人孤独に乗り継ぎ含め22時間片道かかったので、これに耐えれたらなんでもできるような気がしていますwww

 

ミニオンとラプンツェル(それぞれ3回目)を見ましたww

海外の航空会社だと日本語対応がそこまで多くないんですよね・・・

なのでストーリー知ってるやつを英語字幕とか、英語バージョンで見たりして英語の勉強に勤しんでます。。笑

英語でこういう言い方するんだーとか知るのも面白いですねw

 

往復43万はビジネスクラスとしては破格の料金

ちなみにですがエールフランスのパリ往復航空券として、ビジネスクラスで43万というのは割と破格の安さです・・・。

エールフランスは時々セールをやっていて、上手く日が合えば往復40万しないくらいのときもあったりしますが、いろんな日程を見ていてもそれくらいが最安価かなと思います。

例えばこの日程とかはビジネスクラスにばしてはめちゃくちゃ安いです!

 

土日や夏休みだと片道30万+サーチャージというのが基本的な料金になっていて、往復だとその2倍なので移動費だけで1人60万超えですね・・・!!!

でも時期を選んで往復航空券40万、さらにどんなホテルを選ぶかにもよりますが1人50万の旅行なら、お盆休みピーク時のハワイ1人分とそこまで変わらないし、

そう考えると非日常の環境を買うと考えれば決してめちゃくちゃ高くはないんじゃないかなあと思いました。

 

やはり旅行は需要と供給の関係で価格が大きく変わるので、料金的におすすめ時期としてはざっくり誰も旅行行かない時期、会社を休みづらい時期になります。

具体的には・・・

  • お正月直後(1月7日〜)
  • 4月1日〜
  • GW直後
  • 9月後半から10月(大学生の夏休みが終わる)
  • ヨーロッパなら真冬
  • ドバイなど暑い国なら真夏

向こうで過ごしにくいのも辛いし、ヨーロッパは冬になると以上に日照時間が短くなって遊べる時間も少なくなってしまうので、そこは何を妥協するかのバランスかなと。

 

でもビジネスクラスに乗るというのは昔ほど贅沢というものではなくなりつつあって、時期やセールに上手く乗っかることができれば、一生ものの最高の経験ができる素敵な旅行になると思います^^

 

あとは日本からマレーシア、香港行きのビジネスクラスだと10万しないくらいでも乗れたりするそうなので、そういうのもいいですね〜!

次の記事からはパリでいった観光地などのレポをアップしていきたいと思います^^

 

>理想のお客様に囲まれて、幸せに続けられるビジネスをはじめよう!

理想のお客様に囲まれて、幸せに続けられるビジネスをはじめよう!

小学生からインターネット大好きだった私がたどり着いた、自分の特性を生かして、楽しく価値提供ができる仕組みづくりを紹介しています。