格安!1万円台でスイートルームに泊まる方法!?ラグジュアリー✗コスパ最強ホテルの探し方

  • 2021年2月20日
  • 2021年2月20日
  • 旅行記

過去に100回以上一休という旅行予約サイトでホテルやレストランを予約し、気づけばダイヤモンド会員になることができました!少しずつコスパの良い最強ホテルの選び方ノウハウというのがわかってきたので、ここに記録しておきます。

動画にもしてみたので読むのが苦手な方はこちらからどうぞ!





どんな条件をもって良いとするのかは人それぞれですが、わたしの場合は綺麗でラグジュアリーな基部が味わえるホテルが大好きです。

また旅行じゃなくても家の近所や日帰りでステイすることも多いです。

よくスイートルームによく泊まってる写真をインスタにもあげてるのですが、そんなに料金は高くないけど素敵な場所を見つけるのが得意なので、そのコツなどをシェアできたら嬉しいです。

 

格安スイートルームの探し方

一休.comで宿泊したいエリアや日程を選ぶ

→スイートルームにチェックを入れて検索

→安い順番に並べる

です!!!

 

日によって料金は変わる

これでいいお部屋だけど安くなっているものを見つけることができます。

テレワーク勤務など時間に融通の聞く方は、最初は日付を決めずに検索して、カレンダーの一番安い日を選ぶのもおすすめ。ホテルや旅行の料金というのは需要と供給の関係で決まり、相場があってないようなものなので全く同じプランでも驚くほど高い日、安い日があります。

ホテルステイしながらルームサービスを頼んで、仕事をするなんて過ごし方も楽しそうです!

 

テレワーク/デイユースプランなど

また最近は高級ホテルでもお客さんに来てもらうために、テレワークプランやデイユースプランというのもあります。これもホテルやプランによって時間はいろいろなのですが、日帰りでラグジュアリーな空間を、宿泊よりも少し安く利用することができます。

 

余談ですが帝国ホテルは、月36万円で「ホテルに住む」サブスクを発表しました。1ヶ月都心のホテルに住む事を考えると、マンションを借りるよりコスパいいかもしれません・・・

 

ラグジュアリー✗コスパ最強ホテルを見つけるポイント

宿泊日を選ばずに検索する

これは先程書いた通りです。一休は他の予約サイトとは違い、日程を決めなくても検索できるのがありがたいです。カレンダーで料金表が一覧になっているので、最安価の日を指定して予約できます。

 

キャンペーンを利用

一休は常に何らかのキャンペーンをやっています。そのタイミングで泊まりたいホテルがあればおすすめです。

これは期間限定なのでガチで安いことが多いです。

 

ポイント利用

一休で溜まったポイントは即使うことができます。できるだけ同じ予約サイトで予約する方がトータルで安くなります。もちろん楽天トラベルは楽天ポイントが使えるのでお得ですが、楽天トラベルのサイトが壊滅的にダサいのでほとんど使いません・・・笑

旅行は予約するときから始まると思っているので、サイトを見るだけでも楽しい一休に貢献したいなという思いもあってここから予約しています。

 

無名、ノーブランドホテルのスイートルームは狙い目

スイートルームでなくてもいいのですが、ノーブランドのホテルはかなり狙い目です。同じくらいのクオリティのホテルと比較するとやはりブランドがない分、価格は下がります。

※ブランドホテルとはリッツ・カールトン、シェラトン、ヒルトン、インターコンチネンタル、プリンスホテルなどなど。

 

とはいえノーブランドホテルでも、高級旅館など隠れ人気のあるところは別ですが・・・。ノーブランドホテルはやはり集客力が弱いため、スイートルームもすべてが埋まることは少なく、一休などでは2名で2万円台は普通に出ています。

これが公式サイトから見ると、2名1泊で10万円などと書かれているので絶対に公式から予約しないで。。

 

おすすめは新しいノーブランドホテル

2020年のオリンピックに向けて、日本は新ホテルの開業ラッシュでした。なのでどの地域にもリニューアルや新規開業ホテルがあるかと思います!

たくさんのホテルに泊まった結果思ったのは、結局新しいところを予約すれば間違いないです。笑

ブランドがついていても古い建物だと水回りが微妙だったり、かび臭かったり、枕元にスマホを充電できるコンセントがなかったりするのですが、リニューアルか新築だとその心配はないです。

 

リッツカールトン日光やアマン京都といったところは、なかなか価格が下ることはないと思いますが、とにかくあたらしいところはおすすめです。

 

駅から遠いホテルもおすすめ

駅から遠いホテルもおすすめです。笑

駅から通く微妙な場所にあるホテルほどに料金が下がります。駅から近い、直結だとやはり高くなります。

でも結局駅から遠くてタクシー移動しても、料金は変わらないなーと思ったので魅力的なホテルであれば駅チカにこだわらなくてもいいのかなと思いました!

(昔はこだわって駅チカで探してましたが、タクシー代入れたらどっちもかわらない、むしろ駅チカにこだわる方がトータルでかかるかも?という感じ)

 

とにかく一休.comはすごい

最後にとにかく一休はすごいです。まず他の旅行サイトにはないようなラグジュアリーさの作り込みだったり、日付を指定しなくても検索できることだったり、操作性がすばらしすぎます。

また、一休に掲載されている時点である程度のクオリティが保証されているのがありがたいです。この中で予約すれば間違いないです。

安さを第1にしているトラベルコちゃんという旅行サイトなどでよくあるのが、安い順に検索結果を並べたときに、死ぬほどボロい宿や不衛生なゲストハウスが出てくるのがムリだったので。。。

 

まさにわたしのための検索サイトだーーーといつも感動しております(*˘︶˘*).。.:*♡

 

まとめ

ということで意外とスイートルームってハードル低いんですよ。わたしも昔は知らなかったしスイートルームなんて一生泊まることないんだろうなって調べもしなかったのですが、案外調べてみるとそうでもないしまず知るって大事だなあって。

これまで10回以上泊まりましたが、平日を選んだり、辺鄙なところ、キャンペーンやポイントをつかったりと色々工夫してきました。スイートルームはだいたいお部屋が2つあって、お家みたいで楽しいですよ。

 

最後に・・・ただ寝るだけのホテルに高いお金を払うのがもったいないなあって方ももちろんいると思いますが、つまらない飲み会に5,000円払わない分、自分が最高に心地よく要られる場所で少してみるというのもいいですよ。

いつもと違う場所でのんびりしてリフレッシュすると、本当に好きなものや人生で大事だと思えるものが少しずつ気付ける気がします。

 

わたしは超高級ホテルにたった1人で泊まるのはちょっと寂しく感じてしまいましたw

友達や夫と一緒ならいいですが、1人ならそこそこのホテルで新しければOKかな?自分の価値観も色んな経験をすることで見えてくるのかなあと思ってます。

 

とはいえ人によって、良いホテルの基準はいろいろなので、自分だけの優先順位を大事にして素敵な場所を見つけてみてください^^

ごく一部ですが、過去の旅行記なども載せてるので良かったら見てみてくださいね。