上位5%は天才ではない。そして誰にでもなれるということ。

こんにちは。
相羽みうです。

世の中にはたくさんの本が溢れています。

なぜこんなにも本が溢れているか?

というと・・・やっぱり
需要があるからです。

日本人は本が好きです。

本を読んでいると

「自分は勉強している」
というある種の快感を
感じることができるからだそうです。。

いや〜これ普通にわかります。
スタバでMac開いてたら
すごい人感出るのと同じで、

本読んでたら
これだけ本読む若者が少ないけど
私は読んでいるよ(キリッ)
みたいに思ってた時期もありました。笑

でもねもっと次のレベルである
本で学んだ知識を
アウトプットできる人ってのは
ほとんどいないというのが現実です。

せっかくだから
ほんの少し先のステージに
行ってみませんか?!

タイムマネジメントの本を読んだところで
「なるほど。そういうことか」
という単なるインプットで終わってしまい

本で学んだ時短の知識を実践することなく
気づけばそのインプットも忘れ去られます。

だから

・タイムマネジメント
・すぐやる術
・仕事ができる人

といったタイトルの本を買う人が
いなくなることがないので
この先もずっと売れ続けるでしょう。

日本の教育はインプット中心です。

授業中に喋っているのは
9割方先生です。

生徒が発言するのは
せいぜい先生にあてられた時くらい。

「何かを学ぶということは
誰かの話を聞いてインプットすること」

日本人の脳にはそのように
刷り込まれちゃってるのです。

本当のところ
インプットだけでは
何も生み出すことはできません・・・

インプットなんて言わば
又聞きみたいなもんです。

誰かの経験談を
教えてもらっているだけです。

知識というものは
自分で実践して初めて
定着するもので、

アウトプットしなければ
本を読んだこと自体も
無駄になってしまいます。

インターネットの普及によって
誰でもネットビジネスをできる時代になりましたが
実際に学んだ知識をアウトプットできているのは
私の感覚だとほんの1%ってとこです。

それなりの値段のする教材を買った人でも
実際にアウトプットできているのは
2〜3%くらいというのが体感です。

それくらい日本のインプット教育は
根深いということです。

ですが逆に言うと
アウトプットをした瞬間に
全体の上位1%になれます!!!

箱根駅伝の留学生ランナー並みに
めちゃくちゃごぼう抜きできちゃいます!笑

教材や本で学んだ知識を
ブログやYouTubeで
自分なりの解釈を加えて解説する。

それだけであっという間に
ネットビジネス界の東大生になれます。

こんなイージーゲーム
他にはないと私は思います。

ただ一つ付け加えると
アウトプットを継続できる人というのも
さらにその中の数%だったりします。

その数%は間違いなく結果出してます。

アウトプットを継続する。

それって難しいことなのか、、
確かに簡単ではないかもですが、

絶対に無理!!!
というわけではないです。

ほんの小さな勇気があれば。

私からすればこんな簡単なことで
自分の人生の選択肢がめちゃくちゃ広がるのに
やらないのはもったいなすぎる
と思っています。

ということで
まずはアウトプットしてみることから
始めてみてください。

内容はなんでもいいです。

今回のメルマガで学んだことでもいいですし
私のブログやYouTubeから
知識を引っ張ってきてもいいです。

そしてそのアウトプットを
絶対に継続してください!

「継続は力なり」とかなんとか言いますが
私からすれば「継続が全てなり」です。

私の知る限り
継続している人は間違いなく
なんらかの成果を残しています。

今です!!!
今しないと永遠にやらなくなっちゃうので、、

きっと今アウトプットをする人も
このブログ記事を読んでいるうちの
5%もいないはずです・・・笑

ね、上位5%なんて
天才でもなんでもないでしょ?

やるかやらないか、
それが全てなのです。

>理想のお客様に囲まれて、幸せに続けられるビジネスをはじめよう!

理想のお客様に囲まれて、幸せに続けられるビジネスをはじめよう!

小学生からインターネット大好きだった私がたどり着いた、自分の特性を生かして、楽しく価値提供ができる仕組みづくりを紹介しています。