【最終回】ニューヨーク20代女子の1人旅⑤ 〜ゴシップガールロケ地巡り・メトロポリタン美術館・ブローウェイミュージカル〜

 

 

今回でニューヨーク1人旅レポのラストになります!

ここまでお付き合いいただきありがとうございます^^

まだの方はこちらからご覧くださいね!

ニューヨーク20代女子の1人旅① 〜マンハッタン・ブルックリンで写真撮影〜

ニューヨーク20代女子の1人旅② 〜ステーキハウス・タイムズスクエア〜

ニューヨーク20代女子の1人旅③ 〜マンハッタンをciti bikeでサイクリング・ワンワールド展望台など〜

ニューヨーク20代女子の1人旅④ 〜クリスマスデコレーションされた五番街・エンパイヤステートビル展望台〜

 

メトロポリタン美術館

3日目(実質NYラストの日)は、現地のお友達とお昼過ぎから待ち合わせをしました。

メトリポリタン美術館前での待ち合わせだったので、それまで1人で見学。

世界4大美術館の1つと言われている場所ですね。

 

それにしてもルーブル美術館ばりにでかくて・・・迷います。

これだけは見たい!的なのを選んでおかないとウロウロしちゃいます。笑

 

ヨーロッパ風の絵画から

 

銅像的なものまで

 

ステンドグラスは超綺麗でした!!!

 

他にも日本画のエリア、古代エジプトのピラミッドの模型的なやつなど、世界中の美術作品が飾られています。

 

私は海外旅行はこれまでに何度も行ったことがあったのですが、予算や長期休みの関係上から東南アジアがほとんどだったんです。

東南アジアのリゾート地となるとプールがあって、免税店があってと結構ワンパターンになってしまうのですが(わたしはあまりブランド品には興味がないので、、)

アメリカやヨーロッパの文化や芸術が感じられるこういう観光は本当にいいなと思いましたね!

 

もっといろんな国の美術館を巡ってみたいな〜と^^

数時間では本当に足りなかったので、またこれを見にNYに行きたいなと思っています!

 

 

お友達のマリさんと待ち合わせ。

 

ちなみにここもゴシップガールのロケ地ですね。

黄色のカチューシャのブレアって子がクラスのリーダーで、取り巻きがブレアより上の段に座ると怒られるっていうシーンなんかがよくありました。。。笑

 

Cafe Sabarskyでお茶

ちょっとお腹が空いてたのでケーキセットを食べました。

 

ちょっとした美術館も併設されているカフェなんですが、お店の雰囲気がものすごーくよくて上品さが漂っています。入り口からこんな厳かな感じ。

 

なぜか入るとき荷物検査と金属探知のチェックを受けます・・・アメリカは防犯が本当に厳しいですね。NYに来て3日のうちに10回弱ほどこの検査を受けました。

 

ゴシップガールロケ地巡り

このあとはいろんなところをお散歩がてら案内してもらいました^^

たくさんの高級マンションがある町並みを歩いていくと・・・

 

セントジュード学園

ほんとは教会なんですが、ドラマでは学校の一部として撮影されたところです。

 

セリーナやブレアが通っていた学校

ここは結構たくさんのシーン出てきましたね〜。

こちらも本当は学校ではなくて市立ミュージアムだそうですw

どの建物も新しい感じではないけど、すごくオシャレです。

 

ブレアとチャックの結婚式の場所

この日に行った場所ではないですが、最終シーズンで2人が結婚式をしたところ。

セントラルパークの中にあります。

 

チャックの父が経営するエンパイアホテル

実際の経営者はもちろん違いますが、ドラマ内と同じ名前のホテルが実際にあります。

よくこのバーで話し合ったりしてるシーンがありました。

 

エンパイアホテルにあるルーフトップバーに行ってみました!!!

そこからみる夜景がすごく綺麗だった〜。

 

ゴシップガールのロケ地ということにちなんで、ドラマ内でよく出てきた言葉「XOXO」という名前のカクテルがあります。

なんかアメリカのお酒って日本より強めなのか、かなりいい感じで酔いました。。。笑

ふわふわ〜って浮かんでるみたいで気分が良かったですw

 

エンパイアホテルといえばルーフトップのこの看板のシーンもよく出てくるので、めっちゃ寒かったですが外にも出てみました。

カメラに収まりきらないくらい看板が近かったです!!!笑

 

ブロードウェイミュージカル オペラ座の怪人

マリさんもまだ見たことがなかったとのことで、一緒に観にいくことができましたー!!!

 

オペラ座の怪人です。もちろんですが全部英語です・・・なので理想としてはストーリーは知ってから行ったほうがいいですね。

(私はゴシップガールを全部見終わるのに精一杯で、ストーリーを事前みることができませんでした。。。涙)

 

マリさんが事前にチケット買っておいてくれました!!

ネットで日本から買うとオンライン手数料のようなものが上乗せされるので、本当にありがたかったです。

しかももかなり舞台から近くて良い席です。

あ、話がわからなくても音楽や歌が素晴らしいのでめっちゃ感動しました。

 

英語がわかったほうがいいけど、舞台の英語はまた日常会話とは違うみたいなので完全に理解するとなると難易度は結構高いのかもしれません。

でもオペラ座の怪人は英語がわからなくても楽しめるとよく書かれているのでオススメだと思います。

 

日本に帰ってきてから、ずーーーっとオペラ座の怪人のサントラを聴いているほど、めっちゃハマってしまいましたー!!!

本当いい曲だらけですね・・・フィギュアスケートなんかでもよく使われているので絶対聞いたことがあるはずです^^

 

今回のNY旅行を通して思ったこと

今回ほぼ初めて欧米というところに行きました。

東南アジアもしくはハワイしか行ったことがなく、どこに行っても日本人がいて日本語のメニューがあって、いざとなれば日本語が通じました。

でもNYにはアジア人はかなり少なく生まれて初めて自分がマイノリティである場所に来たような気がしました。

 

飛行機で乗り継ぎも含めれば15時間以上・・・ここまで遠くにこれば文化が全く違って、芸術も町並みも日本とかけ離れていました。だからこそみるもの全てが珍しくて、すごく楽しかったです。

いろんな場所に旅行に行くと、私は何のために旅をしているんだろう?とか思ったこともあったのですが、(どこに行っても海か、食べ物か、免税店みたいな。)

NYに来てわたしは芸術のことをもっと知りたいなと自分が興味あるものを見つけることができました。ちゃんと歴史とかを勉強して、絵画とかミュージカルを見ることができたらもっとおもしろいのかな〜と。

 

とにかく手軽に行ける旅行とはまた違った良さを感じることができました。

1人というのもあって、自由にふらっと散歩しながらカフェに入ったりというのも楽しかったです。

世の中知らないことだらけで何事も体験してみないとわからないので、これからもいろんな場所を旅行したいなと思いました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々どこにでもいるOLでしたが、現在は月500万の収入を得ています。
夫と2人、自由な毎日を過ごしています。

相羽みうの詳しいプロフィールを見る!

こんなこと言うと一体どんな仕事をやっているんだ!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

 

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分じゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

わたしもかつて憧れの人にやり方を教えてもらったように、次世代の女性にも稼ぐスキルを知ってほしいという思いで学ぶべきことをまとめたセミナー動画をプレゼントしています。

ぜひこちらから受け取ってください。