仮想通貨もビジネスも結局は「育成ゲーム」なんです。

 

 

こんばんは、相羽みうです。

 

人は楽したい、めんどくさがりなものだ

育てるって大事だな〜って思う今日この頃です。

やっぱり人ってさ、楽したい、めんどくさいことはしたくない、早く今すぐ結果出したい、今すぐお金稼ぎたい、手っ取り早くお金欲しい。

こんなんばっかなわけですよ!笑

 

いやもちろん私もです。笑

めんどくさいことしたくないし、寝るもの起きるのもめんどくさい、家事もめんどくさい、すぐに結果出したい、今すぐお金稼げる方法ないかな〜?って探しまくってた時期もありました。

 

でも、、、あらゆる副業をやってきて、それを仕事にできるようになって、経営者としてビジネスをちゃんと学ぶようになってわかったこと。

 

楽して稼ぐ方法はありません!笑

 

 

というのも、会社を辞めて独立してからの1年はなおのこと、育てるっていうのが大事なんだな〜というのを痛いほど知りました。

タネをまいて、肥料をやり、水とやって育てる。

 

仮想通貨の無料勉強会は何のためにやっている?

育てることの大切さに気づいたのは実はネットビジネスきっかけじゃなくて、仮想通貨の勉強をし始めてからのことでした。

ちょうど1年前くらいに仮想通貨のことを初めて知って、時々勉強会に誘われたり、LINEグループで教えてもらったりしていました。

ブロックチェーンの仕組みとか、マイニング(採掘)の話とかは、一通り人にも説明できるくらい知っているかと思います。

 

勉強会といっても参加費は無料だったので、教える人たちはなんのメリットないわけじゃないですか。笑

ビジネススキルが少しずつ身についてきた頃だったので、無料だからと言ってどこでキャッシュポイント作ってるんだろう、何のためにやっているだろうっていうのを考える癖がついていたんですね。

 

まあわたしが受けた勉強会は、ビットクラブというマイニングのコミュニティへの勧誘でしたが。

マイニングについてはネットで調べてみてください。

ビットクラブに入ると勧誘した人には紹介料が入る的な仕組みのようです。

 

結局入らなかったのですが・・・別に入らなかったからといって対応が変わるわけでもなく、その後もLINEグループで勉強したりしていました。

2017年の夏〜秋にかけては、ご存知の通りビットコインの価格もどんどん上がっていきました。

 

リアルタイムで見ていたので流石にこれはやばいと思いました。笑

 

ただそのとき気づいてしまったわけですよ。

この勉強会もビットコインの価値を上げるための布教活動なのだということに。

 

わかりやすくいうと、ビットコインというのは仮想通貨です。何かモノが存在しているというわけではありません。

みんなが

「これには価値がある!」

「もっともっと上がっていくから、今のうちに買っておいたほうがいい!」

そう思うことによって価格が上がっていくのです。

 

価値があるものということを、もっと価格が上がる可能性があるということを、たくさんの人に知ってもらうことによって、価格が上がるわけです。

だから一般人にもビットコインは怪しくない、価値あるものだという教育を無料でしていたわけなのですね。

もちろんこれからブロックチェーンはさらにいろんなところで使われる、すごい技術とは思っています。

わたしの場合、投資するより事業(自分のビジネス)をやったほうが利回りがいいかな?と思ったのでほとんどやりませんでしたが。。。

 

価値とはみんなの動向で変わる

価値っていうのは不思議なもので、みんなが価値があると思えば、価値が上がるんですよ。

大谷翔平選手のサインみたいなもんですwww

 

もし彼が高校の時にサインボールをもらってたら、今頃10万以上の価値になっているかもしれません。

それ自体に10万の価値があるとかじゃなくて、今メジャーで大活躍しさらにこれからも楽しみにしている。

そのことに10万円の価値がつくのです。

 

話を戻すと仮想通貨のことでわかったのは、育てることって大事だなと。

わたし育てられていたわけです。

仮想通貨がどんなにすごい技術か、これからもっと上がっていくということを教育されていたんです。

 

それで価値があるんだなあ〜すごいだなあ〜じゃあ今から買っておこうかなってなるわけです。

そうやって布教活動をしていくっていう視点が大事なんですね。

 

育てる工程は楽しい

でも多くの人が育てる工程をめんどくさがってしまう。

そりゃめんどくさいですよ。笑

でもね買う理由がわからない人は買ってくれないし、その商品の良さがわかったら人は買ってくれるんです。

 

だったら商品の良さが伝わるまで、何度でもしつこく、いろんな角度で教えてあげるしかないんです。

 

ぶっちゃけ多くのアフィリエイターは、お客さんに教えてあげる、買いたくなる人に育てるという視点がすっぽり抜けちゃってるから売れないんですね。

 

めんどくさいかもしれないですが、自分がいいと思うものをいいとわかってくれる人が増えたら、単純に嬉しくないですか?

わたしは共感できる人が増えることが嬉しいから、教えることが好きですね!

 

お金を稼げる人は育てることに注力している

先ほど出した例は仮想通貨の布教活動のことでしたが、色々調べていくうちにこれは今に始まった事ではないなと思いました。

 

遡ること約30年前。

まだまだ株で資産をつくるということが一般的ではなかった。

でもそこから平成になり、財テクと称して主婦や普通のサラリーマンも株に投資をするという時代がやってきました。

 

これも運よく起こった財テクブームじゃなくて、ちゃんと証券会社ん戦略として種まきをされています。

テレビなどのメディアを使ったのかもしれないし、株が学べる無料セミナーが各地で開催されていたのかもしれません。

 

あらゆる手段を使って、お給料以外に株でお小遣い稼ぎができるんだと考えを広めていったわけです。

証券会社としては、一般の人も気軽に株の売買をするようになれば、その分手数料を稼ぐことができるからですね。

 

 

他にも最近になってブームとなっているサラリーマンの不動産投資もです。

CMが流れたりネットのあちこちにそういった広告を見るようになり、身近な存在となりました。

 

育てるって大事なんです。

組織でも個人でも稼げる人はすぐに実を摘み取ることを考えず、育てています。

アフィリエイトで稼ぎたい人は、楽することではなく育てることを考えてくださいね。

 

ブログメルマガアフィリエイトの布教活動

このブログも、YouTubeチャンネルも、読者3,000名のメルマガも、1ヶ月で800万を売り上げるシステムも全てコツコツ努力の中で作ってきたものばかりです。

たった数日でできたものではないです。

 

ブログメルマガアフィリエイトという手法を広めたいからです。

広めることで女性の働き方を変えたいと本気で思っているからです。

なぜなら女性は組織で働くと圧倒的に不利で、子どもがいる、介護をしながら働くことで肩身の狭い思いをせざるを得ないというのが今の現実だからです。

 

だから動画を作り、ブログを作り、その布教活動をしているわけです。

先ほども書きましたが、本当に自分が素晴らしいと思うもの布教するのは楽しいですよ。

わかってくれる仲間が増える、共感しあえること、いまではそれがわたしの原動力となっています。

 

 

育てる大切さ、最初は私もわからなかったです。

アフィリエイトといえば取り敢えず自分の持っているブログに、案件のバナーを貼ればいいんだな。

それくらいにしか思ってませんでした。

 

結果、クリックはされても売上が0です。

そんなんで人が買ってくれると思ったら、それは安易すぎます。笑

 

コツコツと育てるんです。

読者さんを、ブログを。

 

PS

思えばわたしはこの育てるという概念を知るずっと前から、いい意味で読者さんを育てていたなあと思います。

OLブロガーという立ち位置の中で、いち早くお小遣いサイトというものを見つけ、実際に自分で使ってみた上ですごくいいなと思い、毎日のようにお小遣いサイトを紹介するブログ記事を書いていました。

 

もちろん紹介し始めてすぐには誰も登録はありませんでした。

でも本当に素晴らしいサイトだと思って、諦めずに毎日発信をしていたら、気づけば2,000名もの人が登録をしてくれていました。

これがわたしにとって初めてのアフィリエイトの経験でした。

 

ぶっちゃけ仮想通貨と一緒で、大半の人が怪しい・・・と思ってるうちからその良さに気づき、布教活動をする、それが稼げるようになる1番のポイントだと思います。

実はこの成功の方程式というのは、わたしはお小遣いサイト→アフィリエイト→ネットビジネスとなんども経験してきて、まぐれじゃないという絶対的な確信があります。笑

 

いいものを伝える、それが仕事になってるって最高だなと思います!

もっと詳しい手法を知りたい方は、下記の無料メルマガに登録してみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々どこにでもいるOLでしたが、現在は月500万の収入を得ています。
夫と2人、自由な毎日を過ごしています。

こんなこと言うと一体どんな仕事をやっているんだ!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

 

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分じゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

わたしもかつて憧れの人にやり方を教えてもらったように、次世代の女性にも稼ぐスキルを知ってほしいという思いでメルマガをつくりました。

こちらからぜひ登録してみてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

元手取り16万OL → 20代にして夫婦で起業し月収800万と自由を手にした物語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA