ずっと好きなことがわからなかった私の過去

 

 

こんにちは、相羽みうです。

今日は私の学生時代のことについてお話ししようと思います。

パソコン大好き小学生

私は小学生くらいからほぼ毎日学校から帰ればパソコンを使っていて、インターネットで芸能人のことを調べたり、ゲームをしたりするのが大好きでした。

父はwindowsが一般家庭に発売された当初からパソコンをもっていたので、私もその横で見ていたので、父が会社から帰ってくるまでの間の時間だけ、パソコンを使うのが私の楽しみでした。笑

早いうちからパソコンを使っていたこともあって、タイピングはクラスで1番くらいだったかも。

初めてHPをつくる

そして高校に入ってからは全員が1人1台のノートパソコンを持つという学校でした。

自分だけのパソコンが持てたのが嬉しくて、初めてネットビジネスの入り口に立ったのもこの頃です。

今から12年くらい前で2005年なので、ネットビジネス界ではまだまだ始まったばかりですね。

そこまでがっつりやっていたわけではないですが、お小遣いサイトや自分でHPを制作してゲーム内コインを稼ぐということをやってみました。

詳しくは、高校1年生、16歳。初めてネットビジネスで報酬を得た日のこと。をご覧ください。

とはいえ、当時は多くの女子高生がガラケーを使ってぽちぽちと友達同士、彼氏との紹介サイトのようなものを作っていたし、そこまですごいことでもありませんでした!

ただそこを収益目的でやっている人はあまりいなかった感じです。

高校は全員はパソコンを持つというだけあって、天才高校生プログラマーやイラストレーターなど才能に溢れた人が周りにたくさんいたので、私には無理なのかなあと思うことも多かったのが現実でした。

実際にインターネットで仕事したいなとは思いつつも、受験やテスト勉強に追われて結局何も行動することはできませんでした><涙

紗栄子さんも・・・

話は飛びますが、タレントの紗栄子さんもこれくらいの時期にモデル活動をやっていく中で、ネット通販を始めようと17歳から実業家として活動されているそうです!

なので週刊誌に書かれているようなイメージとは違い、モデルやブログ収入以外に1番大きいのはネット通販の実業家としての収入らしいです。

そんな昔からインターネットのすごさに気づいて、実行できるってすごい!!!

大学生はバイトと勉強漬け

大学に入るとオレンジデイズのような日々を思い描いていた私は、とにかくサークル活動やBBQ、飲み会など大学生らしい毎日を送っていました。

とはいえ理系だったので授業数も多く、休めない実験の科目、どれだけ出席していても60点以下を取ると一発留年のテストに追われていました・・・。

当時はITバブル、大学生社長の誕生などがあったので私もいつかあんな風になりたいな〜。あんな人でも会社作ってるんだったら私もできそうな気がするん!

なんて、またまた頭の中で思うだけで結局何も行動せず。笑

結局のところ遊ぶお金を得るためにはバイトをするしか頭になく、大学生バイト1人につき生徒2人を担当する個別指導塾で働きました。

他のバイトに比べると見かけの時給は高いものの、何より授業準備などの時間外労働が多くて・・・でもすぐに辞めるのはダメだと思い結局ほぼ4年働き続けました。笑

(文句も言わず、夏休みはいっぱい入ってくれるし、塾長からすればかなり使いやすい人間だったと思う。)

研究室が忙しくてあまり海外旅行にも行かなかったし、部活にも入っていなかったし、結局学生生活で得たものはあんまりなかったなあ・・・というのが大学時代の感想です。

大学時代の夢

大学生の頃合コンか何かではじめてあった人に、「将来どんな仕事したいん?」と聞かれたことがあって、「ネットショップ作りたいな〜」と答えたのを思い出しました。

しかもその後に「なに売るお店?」と聞かれ、「う〜ん、まだ決まってないけどネットでなんか売りたいな」なんて答えるポンコツっぷり><

でも自分のお店とか自分のサイトっていうのを作って、中のデザインも売る商品も全部自分で決められたら、絶対私みたいな人は買いたくなるだろうな〜っていう確信はなぜかあった。(何も行動していないのに。笑)

自分1人で好きなように決めたいタイプだから、会社には合わないのかもしれないですね。

就活時期

3年生になるとあっという間に就活の時期がやってきました。部活もサークルも真面目にやっていない私は、これをがんばったというものが何1つなく就活ではかなり苦しみました・・・。

自分のやりたいこともやって来ず、親や先生の言われるがままにやりたくないけどやった方がいいことをひたすらやってきた結果です。

おそらく50社以上は落ちましたね、、そして毎日泣いて過ごしていました。

毎日家で泣いていて、面接の時だけ笑顔を作るというもうホラーです。

就活という関門を突破した、世の中のサラリーマンみんなのことを尊敬するようになり、それに比べて私はなんて不幸な人間なのだろう・・・勉強もがんばってきたのに><と本気で思って生きていました。

結果、8ヶ月前まで在籍していた会社だけが内定を出してくれて、働くことができました。社会人としてたくさんのことを教えてくれて、ニートになりかけた私を救い出してくれた会社には本当に感謝ですね。

会社員生活

結局学生時代は、やりたいことというよりもこうじゃなきゃいけないというのに縛られすぎて、あんまり楽しめなかったというのが本当のところでした。

とは言っても、私は友達や研究室メンバーには恵まれていて、毎日楽しく生きることができました。

でも内心ではやっぱり誰とも考え方が合わないな〜というのを感じていたのが本音でした。ビジネスのことやマーケティング、どうやったらお店を持つことができるのか、ネットショップを作るにはどうすればいいか。

そういうことを話せる友達が欲しいなって思っていました。

研究や実験で忙しかった大学生活と比べて、就職した一般事務のお仕事はとっても楽でした♪というか仕事がありませんでした(T_T)笑

あんまりやることがなくて、仕事があったとしても新人の私に振るよりも先輩が全部やってしまうので・・・なんのために会社に行っているのかよくわからない日々を数ヶ月。

当然、残業はありませんでした。

そこでようやく自分の好きなことをする時間が取れるようになったわたしは、ブログを開設するという行動を始めたのです。

ここからはいつもプロフィールに書いている、私のブログライフの始まりでした!!!

 

終わりに

ブログや副業を始めたきっかけとして、私はいつも「手取り16万しかなかったから。」とは書いていたけど本当は違いました。

学校や親のいうことばかり聞いて、本当にやりたいことや好きなことが後回しになっていた。だから心からの充実感を感じられることもなかったし、ましてや自分の趣味もはっきりいうことができませんでした。

ブログを通して、自分の好きなことを、自分を発信するということをずっとやりたかったんだなあということに気づいたのです。

本当にやりたいことがあるけど、仕事や勉強のせいにして後回しになっていない?それなら絶対好きなことをやった方がいいよ!!!

心から好きなことを人に伝えるときは、伝えたい熱い想いが伝わってくるし、その分注げるパワーも全く異なってくるから。

誰にでも好きなことはあるけど、日常の忙しさに後回しになっているだけだと思います。多くの人が好きなことをできるように、私もいろいろな情報を発信できるように頑張りますね^^

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々どこにでもいるOLでしたが、現在は月500万の収入を得ています。
夫と2人、自由な毎日を過ごしています。

相羽みうの詳しいプロフィールを見る!

こんなこと言うと一体どんな仕事をやっているんだ!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

 

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分じゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

わたしもかつて憧れの人にやり方を教えてもらったように、次世代の女性にも稼ぐスキルを知ってほしいという思いで学ぶべきことをまとめたセミナー動画をプレゼントしています。

ぜひこちらから受け取ってください。