「顔出しなしでファンを増やし続ける!?情報発信メソッド」セミナーを開催

 

 

先日はコーチ、コンサルタントのためのコミュニティで、セミナー開催のオファーをいただき、久しぶりに登壇してきました!

今回は割と発信を始めたばかりの方に向けて、わたしがこれまでに実践してみた中で、効果があったものだけをぎゅっと詰め込んでお話ししてきました。

ファンが増えることのメリット

わたしが得意としているのは、お金をかけることなくファンを増やすということです!

5年間のブロガー歴で広告を打ったこともなければ、誰かにお金を払って宣伝をお願いするということもありませんでした。

なので起業初期の方などに向けて、お金をかけずにファンを増やす方法をお伝えしたいと思います。

特に女性はファンを作るのが得意な人が多いと思いますし、自分自身を好きになってくれた方が、サービスを購入してもらった後も価値観や考え方に共感してもらいやすいので、お互い楽しく関わることができます。

また勝手に口コミをしてくれるなど、どんどん見込客となる方を増やすことができるのです。特にサービス業というのはその商品そのものの良さも大切ですが、提供している人が好きだから選んでもらうというのが大きいです。

それでは具体的なノウハウはどうなっているのでしょうか。

自分の立ち位置を決めよう

ポジショニングがとっても大事だと考えています。

ポジショニングについて気になる方は、ぜひこちらの記事もご覧ください。あなたが売れるかどうかは、ポジショニングの取り方で8割方決まる!?

自分の能力が発揮されやすい場所、自分が提供するサービスや商品価値が最大となる場を見つけることがとっても重要なのです。

わたし自身もインターネットマーケティングやセールス、コンセプト作りなど様々なビジネスを学んできたわけなのですが、でも世の中にはもっともっとすごい人がいるわけです。

わたしもずっと憧れている、顔出しせずにアフィリエイトで1億稼ぐ男性や、20代にして100名以上のコミュニティを運営している男性など世の中には若くして成功し、自由に暮らしている人が山のようにいます。

だからわたしは、わたしのノウハウを最も必要としてくれているであろう、「何か新たなことを始めたいと思っている20代のOLさん」に向けて発信をしています。

自分が輝ける場所は必ずあるはず!まずはあなたの提供しているものをすごい、とか役立ったと言ってくれる人を思い出してみてください。

ターゲットに合わせよう

ライフスタイル

ターゲットに合わせて話をしたり、お客様となる人のライフスタイルに入り込めるような工夫を色々と重なっています。

わたしが対象としているのはすでに起業をしている人というよりは、普通のOLさんなので、発信時間にも気をつけています。

  • 告知など大事なお知らせ → 夜21時前後。1人なって考えられるように
  • FBやインスタでの気軽な発信 → ランチタイム。片手間でも見られるような軽い内容。

ほんの一例ですが、お客様の行動に合わせて発信時間と内容を考えています。

キーワード

お客様の言葉、馴染みのあるキーワードを使って伝えることを意識しています。

例えばOLさんが相手だと特に女性は、専門的なマーケティング用語などを使ってしまうと難しくてもう読まれなくなってしまうので、ファッション雑誌やネイルサロンの経営など身近なものにたとえてお話しすることが多いです。

例えば、ペルソナと言って求める理想のお客様像を決めることについて説明する場合は、ファッション雑誌を例に出します。

Viviや美人百花、Cancanなどどれも女性向けの雑誌ですが、年齢やテイストが違いますよね。ビジネスもこれと全く同じで、どんな人に対しても適したサービスというものはありません。

自分が得意とするターゲットを1つだけ選んで、その人が求めることを深く教えてあげ、望みを叶えてあげることが大切なのです。

出し惜しみしない

本当の意味で出し惜しみしていない人って、ほぼいないと思っています。なかなか売れないって悩んでいる方、みんな出し惜しみしています><

出し惜しみをしないことのメリットってたくさんあるのですが、

  1. 教わっても9割の人はやらないですし、いい人だなあ〜と好感度だけがアップする♡
  2. 1割のやった人からはかなり感謝され、勝手にブログなどを宣伝してくれる♡

マジで効果絶大ですし、出し惜しみしないと本当にメリットしかありません。

コミュニティの運営者の方が、追加で話してくださったのですが、

「売れている人ほど出し惜しみしないし、さらに新しい情報やノウハウを得ることができる自信があることの裏返しでもある」

とのことでした!

自分がどんどん情報を仕入れることのできる分野で、ビジネスをするとうまくいきやすいということなのかもしれませんね。

参加者さまの声

三浦さやかさんがFB投稿してくださいました。

松本 明美さん

みうさん、ありがとうございました。ターゲットによって使う言葉や発信する時間を考える。
そこまで細かく考えているということに驚いたのと、そこまでクライアントさんの立場に立てるからこその今なんだなと思いました。
紹介してほしいと言葉にしてお願いするというのも、これからしていきますね。ありがとうございました

行田 佳子さん

みうさん、盛りだくさんのヒントをありがとうございました。
特に「自分が輝ける場所で「出し惜しみしない」が響きました。
聞いてなかったら、思い切り出し惜しみしたと思います。
情報発信してみたいと思いました

畠田裕紀子さん

みうさん、これから構築を始める私にとって、宝物のような情報でした
たいへんわかりやすく、意欲が湧いてくるセミナーでした。ありがとうございました

市田 直也さん

みうさん、昨日はありがとうございました!
自分の輝ける場所、というのは本当に大事なことだと感じました。
そして、出し惜しみしない、Giveの精神も本当に素敵だなと感じました。
学んだことをどんどん取り入れていきますね。今後ともよろしくお願いします。

無料プレゼント

なんとこちらの約1時間半のセミナー動画をメルマガ読者様限定で、プレゼントさせていただくことが決定しました!

上記レポで書いた内容以外にも、私がこれまでに実践してきた今すぐ使えるテクニックなどが盛りだくさんです。

動画は編集後の配信になりますが、詳細についてはメルマガでご案内していきますので、ぜひ忘れないうちにご登録くださいませ。

 

メルマガご登録はこちら

 

↓↓FBいいねをお願いします♡↓↓

 

無料で「次世代女性の働き方」セミナー動画がもらえます!

わたしは元々どこにでもいる事務OLでしたが、現在は月500万の収入を得て夫と2人自由で幸せな毎日を過ごしています。

(もちろん波はあって少ない月だと200万ほどです)

好きなときに海外旅行にいったり、買い物をするときに悩むこともほとんどなくなりました。

 

とはいえ、生まれ育ったのは貧乏で節約大好きなサラリーマン家庭。。。

風邪を引いて学校を休むと給食費がもったいないと言われたり、高校生になってからも少しでも高い服を買うと無駄にお金を使ってと怒られるほどの貧乏家庭で育ちました・・・笑

 

じゃあ一体どうやって今のような生活に!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分が労働するんじゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

そしてマーケティング、ライティング、セールス、戦略を動かす方法など、何歳からでも本気で勉強をすれば、生まれは変えられなくてもその後の人生を変えられるということを知ったのです。

 

ずっと会社員、主婦+パートとして働くしかない人生だと思っていたわたしにとって、世界が広がって人生の充実度が劇的に変わりました。

そして現在自分の人生に満足していない人でも、正しくビジネスの勉強して実践すれば、別人のように生まれ変わることだって可能です。

楽しく仕事をができる人が増えれば、世の中はもっと良くなっていくと本気で考えています。

 

そういった思いから、元々は手取り10万台のOLだったわたしがどんなことを勉強して実践し、ここまで来ることができたのかという成功体験をメルマガ読者様限定の動画講座にまとめました。

期間限定で配布していますのでぜひこちらから受け取ってみてください。

「次世代女性の理想の働き方」セミナー動画を受け取る!

 

メールアドレスを入力すればすぐにメールボックスに届きます。

この記事が役立ったと思ったら、シェアしていただけると嬉しいです^^

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

元々手取り16万の事務OLをしてましたが、夫婦で会社を辞めてマーケティング会社を経営する20代です!

紆余曲折ありましたがビジネスを勉強しまくった結果、最後に信じられるのは何に依存せずとも生きていけるスキルだと気づき、女性限定のビジネスアカデミーを主催しています。
広告はほぼ使っていないので、私と価値観の似たクライアントさんが集まっていて、向上心も高く楽しいコミュニティです。

小学生の頃からパソコン、ネットが大好きでそれを仕事にできているのはとても幸せです。

具体的な仕事は、スクール運営/コンテンツ販売/サービス販売代行(詳細はメルマガから)

詳しい物語プロフィールはこちら
動画プロデューサーの夫(相沢涼)のブログはこちら