過去の友達に会いたくない?!どう思われてるか不安?ネットビジネスを始めてぶち当たる壁について

 

 

こんばんは、相羽みうです。

最近とてもたくさんの方がリツイート&いいねしてくださったツイートがありました。

 

ツイッターでつぶやくときは、いつも共感してもらえることを言おうとかよりも、

普通の人が考えないようなことを発信することに意味があると思っているので、好きなことを呟いています。

 

 

思えばここ数年で、わたしはいろんなものを捨ててきました。

捨ててきたといっては語弊がありますが。あれもこれもと二兎を追わないようにしてきました。

 

例えばわたしは、ビジネスを本格的に始めてから過去の友達とあまり会わなくなりました。

嫌いになったわけでもないし、避けてるわけでもないのですが、単純に話があまり合わなくなって来たっていうのが大きいですね・・・笑

 

捨てるというより、自分が生きやすいと思う世界で、そのとき話があうなって人と一緒にいたらいんじゃないかなあって。

無理に会わない人と遊ぶ必要もないし、誰とも会わないなら誰とも会わなくていいと思います。

 

ネット使えばいくらでもどれだけマニアックな趣味の人とでも出会えると思うので、新しい仲間を作るとその問題も解決できます^^

まさに今わたしがブログをやっているのもそう行った理由からで、同世代の女性で似た価値観を持ってる人ってやっぱり普通にしてても出会うことがないので、

クライアントさんからそのうち成長して一緒にがんばっていける人が増えたらいいな〜

価値観とか金銭感覚、未来に対する考え方が似た人を集められたらいいな〜っていうそんな感じでやっています。

 

特にすごそうな使命とかなくて申し訳ないのですが・・・

多くの人は無理して今周りにいる人の価値観に合わせようとしちゃってるのが、すごくもったいないなと思います。

 

新しい分野のことを勉強したり、学んだりしてると、だんだん一緒にいて楽しく無くなることがあるのは当然だと思うし。

でもそれはどっちが悪いとかもないし、また話が会うようになれば昔の友達とも会えばいいと思います。

 

でも会わないのに無理して合わせたりするのは本当にしんどいし、限りある人生の時間を無駄にしてしまっていることにもなるので、もっともっと自分のいまの価値観に会う人を探して行ってもいいんじゃないかなと思います。

 

わたしの場合は、実体験でいうとビジネスコミュニティに入ったり、ネット上で見つけたりっていうのが多いですかね。

ネットっていうのは怪しいと思われてるフシもある反面、リアルでは言えない本音をさらけ出せる場所でもあり、中身だけで分かり合える貴重な場所だと思うんです。

 

超少人数の趣味であればあるほど、結束が固まったりもしますし。

アイドルオタクとか、アニメオタク、マイナーなバンドのファンとかもネットで結束するのは同じような理由なんじゃないでしょうか。

 

世の中にはいろんな考え方があって、それをリアルな周りにいる人だけと共感しようとすると非常に難しいこともたくさんあります。

わたしだって普通に考えてOLが起業なんて、年収1000万目指すなんて言えば、頭がおかしくなったと思われて当然です。笑

 

だから頭がおかしいと思わない、応援してくれる人たち、一緒にがんばれる人が集まれる場としてのコミュニティをつくりました。

そういう環境によってさらに学びが加速したり、1人じゃないんだって思えるのは楽しいです!

 

捨てるというと孤独な感じがするかもしれませんが、また新しい世界には絶対もっと気の合う人と出会えます。

過去に執着しすぎず、どんな世界でどんな人と関わりを持っていきたいか、もっと自由に考えていいんじゃないかな?

そう思います😃

 

PS

ちなみに一緒にビジネスをしている夫もわたしも、友達はめっちゃ少ない方なので、お互いが友達みたいな感じです。笑

お互い飲みに行ったりすることはほとんどなく、二人で外食したり旅行したりしています。

友達少なくても、数人いれば十分です。

逆に多かったとしても関係性が薄っぺらかったら、逆に悲しいですし本当に心許せる人っていうのはそんなに多くなくていいじゃないかなというのがわたしの考えです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々どこにでもいるOLでしたが、現在は月500万の収入を得ています。
夫と2人、自由な毎日を過ごしています。

こんなこと言うと一体どんな仕事をやっているんだ!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

 

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分じゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

わたしもかつて憧れの人にやり方を教えてもらったように、次世代の女性にも稼ぐスキルを知ってほしいという思いでメルマガをつくりました。

こちらからぜひ登録してみてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー