堀江貴文さんの「本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方」

 

 

後悔したくないのなら・・・

 

これはわたしに大きな勇気を与えてくれた本です。

ホリエモン(堀江貴文)ほど、本音を出すことで後悔しない生き方をしている人はいないと思うのと、かなりこの本が売れたということからも、みんな本心では自由に生きたいのだなあ〜ということをひしひしと感じました。

これから情報発信をすることで生きていきたい!と思っている方は、必ず読んでいただきたい一冊です。この本に書かれていることをわかりやすく一言で言うと、

「後悔しない人生を歩みたかったら、嫌われる勇気を持て」

と言われているようにわたしは受け取りました。笑

しかも色々な困難を乗り越えてきた堀江さんが言うのだから、かなり説得力はあります。笑

人は他人に興味がない

特にそう感じた部分は、人は本当の意味で他人に興味がないという内容が書かれているところ。

今堀江さんのことを知らない人はいないですし、常に誰かが彼のことについてあーだこーだと好き勝手に語っていると思う。

普通の人なら何か書かれていたり、批判をされていたらすっごく嫌な気持ちになって落ち込むこともあるだろうけれど、やはり成功者っていうのは実力があるだけじゃなくてここら辺の自分のマインドをコントロールできるんですね。

彼はこの本の中で「例え街中で誰かに写真撮ってください、と言われ対応したところで、外食の合間に『今日ホリエモンに会ったよ』と雑談に使われるくらいで終わりなのだ」という旨が書かれていました。

自分でさえそうなのだから、世の中の大半の人はどう見られているか気にしすぎていて、そのせいで自分の人生の可能性を狭めてしまっているというところがすごく印象的でした。

できている人から学ぶのが最短

堀江さんの本は結構極端な意見が書かれている部分も多いのですが、それでも結果として今素晴らしい成果を残していて、たくさんの人から尊敬されている彼の頭の中をこうやって本を通して知れるのはありがたいなと思います。

普通なら絶対に会うこともできないし、きっと頭の回転が速すぎて話していても理解できなさそうなので・・・笑

なので何も知らないうちから否定するのではなく、まずはできるところから真似してみようと思います。というかこの本を読んでいるだけでかなりやる気が出てくるので、ネガティブになった時こそ読んで見てください!

堀江さんは頭がいいから色々やる前からわかっているのだろうな、と勝手に思っていたのですが、全く違いました!誰よりもまず実践、まずテストをされていてその上で上手く言ったものだけを残していくという、地道な行動を続け、誰よりも失敗を恐れない方だったのです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々どこにでもいるOLでしたが、現在は月500万の収入を得ています。
夫と2人、自由な毎日を過ごしています。

相羽みうの詳しいプロフィールを見る!

こんなこと言うと一体どんな仕事をやっているんだ!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

 

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分じゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

わたしもかつて憧れの人にやり方を教えてもらったように、次世代の女性にも稼ぐスキルを知ってほしいという思いで学ぶべきことをまとめたセミナー動画をプレゼントしています。

ぜひこちらから受け取ってください。