のだめカンタービレはコンテンツとして最強

 

 

こんばんは、相羽みうです!

数年前、音大やオーケストラをテーマとした、のだめカンタービレブームがありましたよね。

のだめの音楽は親しみやすい

わたしも友達からオススメされて途中からドラマを見始めたのですが、めちゃくちゃハマりまして、気づけばドラマで使われたクラシック音楽集のようなアルバムまで買っていました。笑

アマゾンのレビューを見ていれば賛否両論あるようですが、のだめカンタービレは実際大ヒットしたしコンテンツとしては最強だな〜と思っています。

 

というのもクラシック初心者にとても親切なコンテンツとなっているからです。

のだめに出てくる曲って、どこかCMとかドラマとか、フィギュアスケートの演技でも聞いたことあるなあってものが多いんですね!

 

ピアノを少し習ってたのでわかるのですが、クラシックってサビのいい部分はごく一部だったりするんですよ!!!笑

フルで聴くと20分くらいの退屈な部分が多い曲も多くて・・・

クラシックコンサートに行ったときはつい眠くなってしまったこともあります。笑

 

そう思うと、このドラマ中で流れていた曲は本当にいい部分だけを切り取って使われていたので本当に楽しかったですね〜これを機にクラシックにハマった人も多かったんじゃないかな?

 

のだめをきっかけとして、クラシックはさらに大好きになって、上品な気分で朝を迎えたいときはよく流しています。笑

 

音楽に関しては批判も多い

ただ実際のだめカンタービレのアルバムのレビューを見ていると、

 

「音がざわざわして聞けたもんじゃない」

「カットされすぎて本来のクラシックじゃない」

なんて意見も多いのです・・・。

 

きっとクラシックにかなり詳しい方が書かれたレビューなのでしょうか。

 

確かにその道のプロだと、こんなカットされまくった曲なんて本来の音楽じゃないなんて言いたくなる気持ちもわかります。

が、これを見てわたしはひたすらスキルを磨くことが、人に価値を与えるわけではないんだろうなと思いました。

 

クラシックの良い部分だけを流して、それでもっとクラシックに興味持つ人が増えればそれこそ裾野が広がって、さらにクラシック音楽が身近なものになると思います。

そうすればコンサートに行ってみようかな?CDを買ってみようかな?と思う人も増え、結果として音楽のプロと呼ばれる人たちもそれだけで食べていける人が増えるのです。

 

ただその道のプロであればあるほど、大変さがわかっているからこそ、初心者の方にとってハードルを高くしてしまう気持ちもわかります。

 

わたしもネットビジネスやブログの世界に入って早6年。

ついつい難しい言葉で説明してしまいがちで、何度も基本を説明することに飽きてしまったこともありました。

ただやっぱり初心者の方にブログをおもしろいと思ってもらうことが、この世界をさらに発展させるために一番必要だとも思っています。

そう行った理由で、元々は個別コンサルとして1,5万円ほどで提供して内容を、無料のYouTubeでセミナー動画をどんどんアップすることを始めたというのもあるんですね^^

 

超初心者層が求めていること

音楽に関してもう1つ思うことは、やっぱりごく普通のお客さん、超初心者層は本当は何を求めているか?を知ることだと思います。

 

わたしの経験で言うと、ハワイのバーでウクレレの超上手い日本人の演奏を聴く機会があったのですが、知らない曲ばっかりだったんです。

スキルがすごいのはわかる、音楽に対する情熱も伝わってくる。

でももっと知ってる曲を聴きたいんだよ〜って思ってました。笑

 

多分普通の人は有名な曲、今流行りの音楽の方が乗れたりするんですよね。

超初心者層が求めていることを知るって大事だなあと思います。

 

こんなことも知らないの?当たり前だよ?常識でしょ。じゃないんですね。

そういうこと言う人は、どうすれば売れるかって言うのがわかってないな〜と思ってしまいます!

 

それは自分にとって当たり前でも、自分を求めてくれている人にとってはそうじゃないかもしれない。

当然ながらお金を払ってくれるのはお客さんです。

だから自分のやりたいことよりも、お客さんが求めていることを提供した方がお金は稼げるようになります。

もちろん自分のやりたいことかつ求めていることなら、なおさらいいですけどね^^

 

のだめカンタービレとはわたしにとって、そんな基本的なことをいつも教えてくれてるなあと思わせてくれます。

YouTubeにもたくさんアップされているので、よかったら勉強中や通勤中に聞いてみてください。

 

とても穏やかな気分になって、心の余裕ができます。笑

高級ホテルのラウンジは大好きですが、そのようなところに行かずとも、のだめの曲を流していると家にいながらゆったりした日常を過ごすことができるので超オススメです!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々どこにでもいるOLでしたが、現在は月500万の収入を得ています。
夫と2人、自由な毎日を過ごしています。

こんなこと言うと一体どんな仕事をやっているんだ!?と思われるかもしれませんが、最近では年齢関係なくお金と時間の自由を得ている人はひっそりと存在していたりします。

 

会社に雇われるのではなく、自分のビジネスを持って会社を経営しているからです。
難しそうに聞こえるかもしれませが、インターネットを使えば、才能や運なんて関係なく努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

27歳の頃、自分じゃなくてインターネットが代わりに働いてくれる方法というのを学びました。

わたしもかつて憧れの人にやり方を教えてもらったように、次世代の女性にも稼ぐスキルを知ってほしいという思いでメルマガをつくりました。

こちらからぜひ登録してみてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

元手取り16万OL → 20代にして夫婦で起業し月収800万と自由を手にした物語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA